Jazz Bar そるとぴーなつ

1980年江古田にオープンしたJazz Barそるとぴーなつの情報を発信します。
1/4(金)~1/12(土)のライヴ

1/4(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
ピアノ&サックス奏者のSimon Cosgroveが長年続けているという、 
Always Smiling Trioがスペシャル・ゲストを伴いやってきました。 
Simonオリジナルに大胆アレンジのスタンダード、 
言わずもがなの素晴らしいメンバー、 
流石のパフォーマンス、 
前日同じメンバーでレコーディングしたこともあって、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
ダイナミックな美サウンドが店内に、 
ナイス・スウィング、ナイス・グルーヴ、 
ラストはSimonがアルト・サックスを手にして、 
三管コードレス・バンド、 
いやもう楽しいのなんのって、 
大満足の2019年ライヴ開幕第一弾でした。 
再演熱望! 
 

<出演>The “Always Smiling Trio + guests” 
Andrew Dickeson(drums,from Australia) 
Simon Cosgrove(piano) 山村隆一(bass) 
special guests 岡崎正典(tenor sax) 岡崎好朗(trumpet) 


1/5(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
自己のリーダーユニットをはじめ多くのバンドで活躍中、 
今注目のトロンボーン奏者前田真梨子のリーダーライヴ、 
今回は前回ライヴが素晴らしかった 
若手ピアニスト海堀弘太とのデュオの再演でした。 
1stはスタンダード、2ndは前田オリジナル。 
同世代の若き二人、 
絶妙なコンビネーションでナイス・アンサンブル、 
小気味良い美サウンドが店内に、 
トロンボーンの温かく豊かな音色に 
前田の面白MCも相まって、 
心和むとっても楽しいライヴでした。 

<出演>前田真梨子(trombone) 海堀弘太(piano) 

P.S.前田真理子ライヴ、次回は1/15(火)20時半開演、 
  スペシャル・クインテットでやって来ます。 
  前田真梨子QUINTET 
  前田真梨子(tb) 駒野逸美(tb) 
  海堀弘太(p) 清水昭好(b) 柵木雄斗(ds) 


1/6(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
毎回店内を興奮の坩堝と化す 
アルトサックスの雄山田 穣のリーダーライヴ、 
今回はいつものレギュラー・カルテットではなく、 
言わずもがなの豪華メンバーのクインテットでやって来ました。 
盟友松島さんと共に端からエナジー全開の穣さん、 
瞬時に超満席の店内は穣さんワールドに。 
盟友二人鉄壁のリズム隊とともに、 
言わずもがなのナイス・パフォーマンス、凄いの一言、 
ナイス・サウンド、ナイス・グルーヴ、 
超強力フロント二管ならではの 
キレキレのダイナミック・サウンドが店内に、 
そしてメンバー全員が聞きしに勝る熱いソロを展開、 
店内いやもう拍手喝采大歓声、そして笑顔、笑顔、 
まさにこれぞジャズ・ライヴ、 
ナイス・スウィング、 
2ndでは高橋 徹 (ds)がシットイン、 
大感動の素晴らしいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>山田 穣QUINTET 
山田 穣(alto sax) 松島啓之(trumpet) 
松本 茜(piano) 千北祐輔(bass) 
Andrew Dickeson(drums,from Australia) 


1/7(月) 井上祐一LIVE 
自己のグループの他、向井滋春(tb)や大友義雄(as)のバンド等で、 
都内を中心に活躍中のベテラン・ピアニスト井上祐一が、 
お馴染みのレギュラー・トリオでやって来ました。 
セロニアス・モンクなどの 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
端からエナジー全開の祐一さん、 
強烈なタッチで縦横無尽、 
ピアノが鳴る、鳴る、 
長く続けているレギュラー・トリオならでは、 
阿吽の呼吸よろしく 
がっちりフォロー&プッシュの強力リズム隊、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
実にダイナミックなサウンドが店内に、 
実に爽快、ナイス・トリオ! 
とっても楽しいライヴでした。 

<出演>井上祐一TRIO 
   井上祐一(piano) 本川悠平(bass) 田村陽介(drums) 


P.S.井上祐一TRIO、次回は3/18(月)です。 

1/8(火) Hot Milk LIVE 
当店ではもうすっかりお馴染みのHot Milkがやって来ました。 
タッド・ダメロン、チャーリー・ミンガスなどの、 
ジャズメン・オリジナル。 
プライヴェートでも親交の長い盟友デュオ、 
来る度に緊密度が増し、ユニットとして熟成の感あり。 
ナイス・コンビネーション、 
まさに丁々発止のインタープレイ、 
クールで小気味良い美サウンドが店内に、 
気持ちの良いこと良いこと、 
二人の面白掛け合いMCも相まって、 
とっても楽しいライヴでした。 

<出演>Hot Milk 
   ませひろこ(soprano sax) 福井アミ(piano) 


P.S. Hot Milkライヴ、次回は4/10(水)20時半開演です。 

1/9(水) Cool Jazz Project LIVE 
当店大プッシュの 
クール・ジャズの名曲を探求し、演奏するバンド 
“Cool Jazz Project”がやって来ました。 
ジム・ホール、レニー・トリスターノ、 
リー・コニッツ等のナンバーに佐藤オリジナル 。 
流石レギュラー・バンド、 
その一体感たるや半端なし、 
三人の織りなすキレキレのどこまでも美しい 
クールなサウンドが店内に、 
唯々頭を垂れて聴き入るのみ、 
ナイス・サウンド、ナイス・バンド! 
とっても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>Cool Jazz Project 
   佐藤浩一(piano) 宮上啓仁(bass) 今泉総之輔(drums) 


1/10(木) 多田誠司 LIVE 
Jジャズ界のトップ・アルトサックス奏者多田誠司のリーダーライヴ、 
今回は当店での初共演ライヴが素晴らしかった、 
今注目の若きピアニスト小沢咲希とのデュオの再演でした。 
オスカー・ペティフォード、 
セロニアス・モンク等のナンバーにスタンダード、 
そして多田オリジナル。 
端から凄い音圧、流石のプレイを展開する多田さん、 
元気一杯力強いタッチで応戦する小沢、 
ピアノが鳴る鳴る、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
クールな美サウンドが店内に、 
実に爽快、とっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>多田誠司(alto sax) 小沢咲希(piano) 

P.S. このデュオの次回は2/25(月)ですが、  
  小沢は、1/25(金)に自己のトリオでやって来ます。 
  (with千北祐輔b利光玲奈ds) 


1/11(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、 
2ndアルバム「WILTON'S MOOD」も大評判、 
気鋭のヴィブラフォン奏者山本玲子と、 
バークリー音大後輩のベーシスト伊東佑季とのデュオ・ユニット 
"te-te"がやって来ました。 
何時になくスタンダード多めの選曲。 
結成からもうすぐ三年、 
阿吽の呼吸よろしくナイス・アンサンブル、 
クールでどこまでも美しいサウンドが店内に、 
気持ちの良いこと、良いこと、 
二人の面白MCも相まって、店内笑顔満開、 
とっても爽快でめちゃ楽しいライヴでした。 

<出演>te-te 
   山本玲子(vibraphone) 伊東佑季(bass) 


P.S. 山本玲子LIVE、次回は3/16(土)20時半開演、 
  今回と同じくte-teでやって来ます。 


1/12(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、新作「o pato」も大評判、 
当店大プッシュのアルトサックス奏者 
纐纈歩美のリーダーライヴ、 
今回は今多方面から引く手あまたの人気ピアニスト 
佐藤浩一とのデュオでした。 
纐纈オリジナル中心、 
凛として、どこまでも美しい 
クールな音世界を展開していく纐纈、 
また一段と音に深みが、 
かたや流麗なタッチで美音を紡いでいく佐藤、 
鬼気迫るソロを展開、 
二人の織りなす美サウンドが満席の店内に、 
唯々頭を垂れて聴き入るのみ、 
店内静寂からの拍手喝采、 
まさに至福のひと時、 
今回も筆舌に尽くしがたい至高のライヴでした。 

<出演>纐纈歩美(alto sax) 佐藤浩一(piano) 

P.S. 纐纈歩美LIVE、次回は3/30(土)20時半開演、 
  北島佳乃子(p)とデュオです。 

 

live | 02:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
12/30(日)&12/31(月)のライヴ

12/30(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
グローバルな活動を展開中の 
人気若手ピアニスト山野友佳子のリーダーライヴ、 
今回はNYで活躍中の若手ドラマー小田桐和寛の 
一時帰国に際してのスペシャル・ギグでした。 
山野オリジナルを中心に大胆アレンジのスタンダード、 
ビートルズ・ナンバー等フレキシブルな選曲。 
力強いタッチで縦横無尽、 
じつにダイナミックな山野ピアノ、 
ピアノが鳴る鳴る、 
全幅の信頼を寄せているというリズム隊が、 
がっちりサポート&激しくプッシュ、 
安定感抜群の納ベース、切れ味鋭い小田桐ドラム 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
めちゃクールなサウンドが超満席の店内に、 
山野のゆるゆるMCも絶好調、 
素晴らしいソロの連続に、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
とっても楽しい激熱ライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>山野友佳子 TRIO 
山野友佳子(piano) 納 浩一(bass) 小田桐和寛(drums) 


12/31(月) ニューイヤー・カウントダウン・スペシャル・ライヴ 
当店恒例のカウント・ダウン・ライヴ、 
今回も原川QUINTETの素晴らしい演奏と、 
新年明けてからのジャム・セッションで大盛り上がり、 
気持ち良く新年を迎えることができました。 
本年もどうぞよろしくお願いします。 

<出演>原川誠司QUINTET 
   原川誠司(alto sax) 谷殿明良(trumpet) 
   紅野智彦(piano) 本川悠平(bass) 小沼奏絵(drums) 


P.S. 原川誠司QUINTET LIVE、次回は2/10(日)です。 
 

live | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
12/17(月)~12/29(土)のライヴ

12/17(月) 中村恵介LIVE 
多方面で大活躍中、 
当店ではEKD JAZZ COLLECTIVEでお馴染み、 
気鋭のトランペッター中村恵介が 
レギュラー・クインテットでやって来ました。 
中村オリジナル中心、 
全員端からエナジー全開、 
咆える最強フロント陣、ナイス・コンビネーション。 
がっちりサポート&プッシュの若手強力リズム隊、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ。 
キレキレのめちゃクールなサウンドが店内に、 
あっと言う間に興奮の坩堝と化した店内、 
拍手喝采歓喜の声、 
いやもう驚愕の素晴らしいライヴでした。 
それにしても 
魚返ピアノと竹村ドラムのせめぎ合いは凄かった。 
再演熱望! 

<出演>中村恵介QUINTET 
   中村恵介(trumpet) 吉本章紘(tenor sax) 
   魚返明未(piano) 金森もとい(bass) 竹村一哲(drums) 


12/18(火) 初代Takezo Special LIVE 
前三回のライヴで店内を興奮の坩堝と化した、 
1991年生まれ今多方面で活躍中、 
今注目のトランペッター山田丈造率いる当店大プッシュのバンド 
Takezo Special 改め初代Takezo Special がやって来ました。 
丈造オリジナルを中心にドン・チェリーなどのナンバー。 
全員端からエナジー全開、 
突き抜けるトランペット、 
縦横無尽に弾けるピアノ、 
唸るベースに 炸裂するドラム、 
まさに火を噴くようなプレイで店内を圧倒、 
その勢い迫力たるや筆舌に尽くし難し、 
いやもうめちゃめちゃクール、 
全員物の見事に大炸裂、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
大興奮の2セット、 
今回も大感動の激熱ライヴでした。 
因みに高橋佑成1994年、山田玲1992年、 
山田丈造1991年、古木佳祐1990年生まれです。 

<出演>初代Takezo Special 
   山田丈造(trumpet) 高橋佑成(piano) 
   古木佳祐(bass) 山田 玲(drums) 


P.S.次回が4/11(木)に決まりました。 
  超絶オススメの凄いバンドですので、 
  ぜひ一度、ご体感下さい! 


12/19(水) 多田誠司LIVE 
Jジャズ界のトップ・アルトサックス奏者 
多田誠司のリーダーライヴ、 
今回はもうすっかりお馴染みとなりました 
当店大プッシュのピアニスト松本 茜とのデュオ・ユニット 
「美女と野獣DUO」でやって来ました。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
オーネット・コールマン等のナンバー、 
もう二年も続けているユニットだけに、 
息もぴったり、白熱のインタープレイ、 
クールな美サウンドが店内に、 
ピアノが鳴る鳴る、 
デュオ・ライヴの醍醐味満喫、 
多田さんの流暢なMCも相まって 
今回もとっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>多田誠司(alto sax) 松本 茜 (piano) 

P.S. 多田誠司LIVE、次回は1/10(木)20時半開演、 
  期待の若手小沢咲希(p)とデュオです。 


12/20(木) 吉本章紘LIVE 
当店ではもうすっかりお馴染み 
今多方面で大活躍中のサックス奏者 
吉本章紘のリーダーライヴ、 
今回も前二回のライヴが素晴らしかった 
カルテットでやって来ました。 
吉本オリジナルにスタンダード。 
流石のメンバー、絶妙なコンビネーション、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
めちゃクールな美サウンドが店内に、 
そして圧巻のソロの連続に大興奮、 
カッコ良いの何のって、 
いやもう大感動の素晴らしいライヴでした。 

<出演>吉本章紘QUARTET 
   吉本章紘(tenor sax) 馬場孝喜(guitar) 
   金森もとい(bass) 則武 諒(drums) 


P.S.吉本章紘QUARTETライヴ、次回は3/28(木)です。 

12/21(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店では原川誠司QUINTETでお馴染みのトランペッター 
谷殿明良の当店での久しぶりのリーダーライヴでした。 
谷殿オリジナルにスタンダード、 
全員端からエナジー全開、 
流石今を時めく精鋭達、ナイス・コンビネーション、 
ダイナミクスの良く効いた迫力満点なサウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
実に楽しげなメンバー達、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
アンコールでは宮上啓仁(b)がシットイン、 
笑顔満開のとっても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>谷殿明良QUINTET 
   谷殿明良(trumpet) 駒野逸美 (trombon) 
   宮川 純(piano) 千北祐輔(bass) 横山和明(drums) 


P.S. 谷殿明良ライヴの次回は未定ですが、 
  谷殿明良は大晦日のカウントダウン・ライヴに 
  原川誠司QUINTETでやって来ます。 


12/22(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、 
活気あるサウンドで大人気の 
ラテンジャズユニットconviano の 
待望の2nd alubum 
"Los Tiempos "の発売記念ライヴ第一弾でした。 
発売記念ライヴとあってほとんど収録曲、 
三人とも端から気合い充分でエナジー全開、 
息もぴったり丁々発止、リズム炸裂、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
キレキレ&ノリノリの美サウンドが店内に、 
三人の面白突っ込み掛け合いMCも絶好調、 
convianoならではの唯一無二の音世界、 
いやもう三人とも汗ビッショリの大熱演、 
店内笑顔、笑顔で拍手喝采、歓喜の声、 
めちゃくちゃ楽しいライヴでした。 
もちろん「Los Tiempos」ご機嫌です! 

<出演>conviano 
   岸 淑香(piano) 中島香里(vibraphone) 藤橋万記(percussion) 


P.S. convianoライヴ、次回は3/24(日)です。 

12/23(日,祝)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
Jジャズ界トップ・テナー・サックス奏者佐藤達哉のBirthday Live、 
当店大プッシュのギタリスト佐津間純とのデュオでした。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード。 
繊細且つ豪放磊落、その圧倒的なプレイ、サウンドで 
店内を魅了する達哉さん、 
出すぎず引っ込まず、 
絶妙なバランス、コンビネーションで、 
美音を繰り出す佐津間、 
二人の織りなすどこまでも美しいサウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
デュオの醍醐味満喫、 
達哉さんの軽妙洒脱なMCも相まって 、 
とっても楽しいバースデイ・ライヴでした。 

<出演>佐藤達哉(tenor sax) 佐津間純(guitar) 

P.S. 佐藤達哉ライヴの次回は未定ですが、 
  佐津間純は、2/19(火)に吉田 豊(b)とのデュオで 
  やって来ますので、ぜひともお越し下さい。
 

12/24(月,休)「ホリデー・スペシャル・ライヴ」 
新作「Night&Day」も大好評、 
当店大プッシュのピアニスト松本 茜のリーダーライヴ、 
今回は先輩名ドラマー広瀬潤次と 
人気若手ベーシスト伊藤勇司を迎えてのセッションでした。 
松本オリジナルにジャズ・スタンダード、 
久しぶりの伊藤、二回目の広鵝 
期待に違わずナイス・パフォーマンス、 
強力リズム隊を得て凛として縦横無尽の松本、 
ピアノが鳴る鳴る、 
まさにスペシャル・トリオ、 
ダイナミックな美サウンドが超満席の店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
有無をも言わさぬその迫力に 
店内茫然自失からの拍手喝采歓喜の声、 
いやもう大感動、ナイス・トリオ、 
店内笑顔満開のとっても楽しいライヴでした。 

<出演>松本 茜TRIO 
   松本 茜(piano) 伊藤勇司(bass) 広瀬潤次(drums) 


P.S. 松本 茜LIVE、次回は2/24(日)18時開演、 
  ませひろこ(ss)とデュオです。 


12/25(火) 熊谷ヤスマサLIVE 
毎月一回の熊谷ヤスマサLIVE、 
今回もすっかりお馴染みとなりました驚異の若手二人、 
古木佳祐、山田 玲とのレギュラートリオでのライヴでした。 
熊谷オリジナルにスタンダード、 
もうツアーにも行ってるレギュラー・トリオ、 
遠慮容赦なくガンガンいく熊、 
がっちりサポート&激しくプッシュの若手ふたり、 
まさに白熱のインタープレイ、 
全員ノリノリ 大炸裂、 
とりわけ山田ドラムの素晴らしかったこと、 
今回もとっても楽しい激熱ライヴでした。 

<出演>熊谷ヤスマサTRIO 
   熊谷ヤスマサ(piano) 古木佳祐(bass) 山田 玲(drums) 


P.S. 熊谷ヤスマサTRIOライヴ、次回は1/26(土)です。 
  超絶オススメですので、ぜひ一度お越し下さい! 


12/26(水) 村田中LIVE 
デビュー盤「Selfie」も大評判、 
当店大プッシュの才色兼備デュオ・ユニット 
"村田中"が久しぶりにやって来ました。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
そしてビートルズ・ナンバー・カヴァーも。 
二人の織りなすどこまでも美しいサウンドが満席の店内に、 
相変わらずの二人のゆるゆる掛け合いMCも相まって、 
店内、ほんわかほっこりリラックス、 
2ndではケイ赤城さん(p)がシットインして大興奮、 
威風堂々たる二人のプレイに、 
村田中の進化、充実をひしひしと感じた 
とっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>村田中 
   村田千紘(trumpet)  田中菜緒子(piano) 


P.S. 村田中ライヴ、次回は4/2(火)です。 

12/27(木) 魚返明未LIVE 
昨年東京芸大作曲科を卒業、 
今注目の若きピアニスト魚返明未の 
当店での六回目のソロ・ライヴでした。 
今回もピアノを取り囲むようにテーブルをセット、 
魚返オリジナルにスタンダード、 
時には優しく繊細に、また時には激しく豪快に、 
強烈なタッチで縦横無尽、 
鮮やかなパフォーマンスで店内を魅了する魚返、 
感動! 
才気溢れた素晴らしいライヴでした。 

<出演>魚返明未(piano) 

P.S.魚返明未SOLO、次回は4/18(木)20時半開演、 
  超超超オススメ、ぜひともお越し下さい。
 

12/28(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店の看板バンドEKD Jazz Collectiveがやって来ました。 
メンバー・オリジナル、スタンダードに 
ハービー・ハンコックのナンバーなど。 
全員端からエナジー全開、 
流石のメンバー、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
クールなダイナミック・サウンドが店内に、 
そして次から次と続く熱いソロ、凄いの何の、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
実に爽快、 
とっても楽しくめちゃカッコいいライヴでした。 
次回は3月以降で調整中です。 

<出演>EKD Jazz Collective 
   中村恵介(trumpet)  
   馬場孝喜(guitar) 熊谷ヤスマサ(piano) 
   宮上啓仁(bass) 小松伸之(drums) 


12/29(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
前二回のライヴが大好評、 
1977年イギリス生まれ、現在日本で活動中のベーシスト 
Paul DwyerのEpsilon Trioがやって来ました。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
華麗なタッチ、凛として美メロを紡ぐ佐久間ピアノ、 
安定感抜群、アルコも素晴らしいポール・ベース、 
巧みなシンバル・ワーク、切れ味鋭い田村ドラム、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
清々しい美サウンドが店内に、 
仄かに漂うヨーロッパの香り、 
今回もとっても心地良いシックなライヴでした。 

<出演>Epsilon Trio 
Paul Dwyer(bass) 佐久間優子(piano) 田村陽介(drums) 


P.S.次回は、3/22(金)20時半開演です。

 

live | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
12/9(日)~12/16(日)のライヴ

12/9(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店では"conviano"でお馴染みのピアニスト岸 淑香が、 
前三回のライヴが大好評でした 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
岸オリジナル中心 、 
レコーディング前日とあってか 
全員気合い入りまくりで端からエナジー全開、 
ピアノにキーボード縦横無尽に弾ける岸、 
表情豊かなサウンドでバンドを彩る織原、 
そして鮮やかなシンバル・ワークと 
シャープなドラミングでバンドを盛り上げる山田、 
めちゃめちゃクールなサウンドが満席の店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
岸の面白MCも絶好調、 
とっても楽しい激熱ライヴでした。 
それにしても三人のソロの凄かったこと、 
デビュー盤とっても楽しみです。 

<出演>岸 淑香TRIO 
   岸 淑香(piano) 織原良次(fretless bass) 山田 玲(drums) 


P.S. 岸 淑香TRIO、次回は4/14(日)18時開演、 
  デビュー盤の発売記念ライヴです! 


12/10(月) 田中菜匯LIVE 
ただ今人気沸騰中、当店ではもうすっかりお馴染みの 
ピアニスト田中菜緒子のリーダーライヴ、 
今回は多方面で活躍中のファースト・コール・トランペッター 
岡崎好朗を迎えてのデュオでした。 
スタンダードに田中オリジナル、 
トニーニョ・オルタのナンバーも。 
華麗なタッチ、 
どこまでも美しい田中ピアノ、 
心地良く響き渡る岡崎トランペット、 
まさに白熱のインタープレイ、 
ナイス・コンビネーション、 
清々しい美サウンドが店内に、 
田中のゆるゆるMCも相まって、 
とっても楽しい素敵なライヴでした。

<出演>田中菜緒子(piano) 岡崎好朗(trumpet) 
 
P.S. 田中&岡崎DUO、次回は3/6(水)です。 
  最早当ライヴの看板と言ってもいいこのDUO、 
  素晴らしいライヴですのでぜひ一度お越し下さい。 


12/11(火) 梟座LIVE 
自己のバンド、“OBATALA SEGUNDO”を中心に 
様々なバンドやセッション、レコーディングで 
大活躍中のトップ・トロンボーン奏者中路英明と、 
“オバタラ・セグンド”のレギュラー・ピアニストでもあり、 
その独自の音楽性で様々なシーンで活躍している伊藤志宏との 
奇跡のデュオ・ユニット梟座-noctua-のライヴでした。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
6月にリリースされた 
デビュー盤「夕暮れに羽ばたく」の収録曲も。 
端からぶっ飛びの志宏ピアノ縦横無尽、 
いつにもましてエキセントリック、 
ピアノが鳴る鳴る、 
繊細且つ豪快、実にダイナミックな中路トロンボーン、 
白熱のインタープレイ、 
さすが10年も続けている驚異の強力ユニット、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
とても二人とは思えないゴージャスなサウンドが店内に、 
二人の掛け合いMCも面白く、 
満席の店内拍手喝采 歓喜の声、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

<出演>梟座-noctua- 
   中路英明(trombone) 伊藤志宏(piano) 


P.S. 梟座ライヴ、次回は4/4(木)20時半開演です。 

12/12(水) Ben Jansson LIVE 
7月の岡部朋幸QUINTET LIVEの際、 
その素晴らしいパフォーマンスで店内を圧倒した 
サックス奏者Ben Janssonが、旧知の精鋭達を伴いやって来ました。 
ジャズ・スタンダードにベン・オリジナル。 
ベン旧知のリズム隊をバックに豪放磊落、 
ナイス・サウンドで店内を魅了、 
初出演若林もいぶし銀のようなプレイで大健闘、 
メリハリの効いたダイナミックな美サウンドが店内に。 
とっても爽快でめちゃ楽しいライヴでした。 

<出演>Ben Jansson QUARTET 
   Ben Jansson(tenor sax) 若林 萌(guitar) 
   小林航太朗(bass) 岡部朋幸(drums) 


12/13(木) RHIZOME LIVE 
ビートルズ・ナンバーのみを演奏するジャズ・バンド 
"RHIZOME "が久しぶりにやって来ました。 
もちろん全曲ビートルズ関係、 
冴え渡るクールなアレンジ、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
実に楽し気なメンバー達、 
とりわけ沢村ピアノ何時になくハイテンション、 
店内、手拍子参加で大盛り上がり、 
笑顔満開のとっても楽しいライヴでした。 

<出演>RHIZOME 
   吉木 稔(fender bass) 沢村 繁(piano) 
   さおりんごスター☆(drums) 石川早苗(vocal) 


P.S. RHIZOME LIVE、次回は3/10(日)18時開演です。 

12/14((金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、新作「o pato」も大評判、 
当店大プッシュのアルトサックス奏者纐纈歩美のリーダーライヴ、 
今回は今注目の若手ピアニスト北島佳乃子を迎えてのデュオでした。 
纐纈オリジナルにスタンダード、 
四年振り二回目のギグとのことでしたが、 
流石同年の精鋭ふたり、 
凛としてナイス・コンビネーション、 
二人の織りなす美サウンドが満席の店内に、 
気持ちの良いこと、良いこと、 
じつに清々しいとても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>纐纈歩美(alto sax) 北島佳乃子 (piano) 

P.S. 纐纈歩美ライヴ、次回は1/12(土)20時半開演、 
  佐藤浩一(p)とデュオです。 


12/15(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
ただ今人気沸騰中、当店大プッシュ、 
期待の若手アルト・サックス奏者加納奈実のリーダーライヴ、 
今回は当店ではTalkin' side-Aでお馴染み、 
今多方面で大活躍中の若手ピアニスト永武幹子を迎えてのデュオでした。 
二人のオリジナルに、 
チャーリー・ミンガス、キース・ジャレット、 
セロニアス・モンクのナンバーなど。 
アルトとソプラノを使い分け、 
威風堂々と美音を吹き上げる加納、 
強力タッチで大胆に切り込んで行く永武、 
まさに白熱のインタープレイ、 
二人の織りなすキレキレのサウンドが店内に、 
得も言われぬ緊張感がたまらない。 
2ndでは横原由梨子 (ts,from名古屋)が一曲シットイン。 
二人のMCも面白く、 
とっても楽しい素敵なライヴでした。 
 

<出演>加納奈実(alto sax) 永武幹子 (piano) 

P.S. 加納奈実&永武幹子DUO、 
  次回が4/21(日)に決まりました。 
  超絶オススメですので、 
  お時間ございましたらぜひともお越し下さい。 


12/16(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みとなりました 
ベテラン・トップ・ドラマー村上 寛のリーダーライヴ、 
今回も今を時めく若手の精鋭達との 
スペシャル・バンドでやって来ました。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
そして村上オリジナルも。 
寛さんの容赦ないクールなプッシュに、 
嬉々として入魂のプレイを展開する若手三人、 
メリハリの効いたダイナミックなサウンドが店内に、 
リスペクトしている大先輩と演奏することの喜び、 
楽しさを具現化するような熱いソロが次から次へ、 
そしてそれらを凌駕する寛さんの凄まじいソロも、 
あっと言う間の2セット、 
今回もとっても感動的な素晴らしいライヴでした。 

<出演>村上 寛BAND 
   村上 寛(drums)  森田修史(tenor sax) 
   田中菜緒子(piano) 吉田 豊(bass) 


P.S. 村上 寛 LIVE、次回は2/14(木)20時半開演、 
  楠 直孝(p)、吉田 豊(b)とのトリオ・ライヴです。

 

live | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
11/27(火)~12/7(土)のライヴ

11/27(火) 東金城友洋LIVE 
Talkin' side-Aでお馴染み、 
気鋭のアルトサックス奏者東金城友洋が 
当店ではお馴染みの鬼才三人を伴いやって来ました。 
ユニークなメンバー・オリジナルが次から次へ、 
旧知の鬼才四人さすがのパフォーマンス、 
スイッチが入った時の弾け方は半端無し、 
店内茫然自失からの拍手喝采、 
とても美しくめっちゃ楽しいライヴでした。 

<出演>東金城友洋QUARTET 
   東金城友洋(alto sax) 小林豊美(flute) 
   行川さをり(うた) 栗田妙子(piano) 


P.S. 東金城LIVE、次回は1/27(日)18時開演、 
  Talkin' side-Aのライヴです。 


11/28(水) 浅利史花LIVE 
1993年生まれ、 
ただ今人気沸騰中のギタリスト浅利史花のリーダーライヴ、 
今回も大好評の同世代のレギュラー・トリオでやって来ました。 
スタンダードにジェリー・マリガン、 
ジム・ホール、バリー・ハリスなどのナンバー、 
アンコールで浅利オリジナル。 
活動を始めてから約二年というこのトリオ、 
バンドとして熟成の感あり。 
ナイス・バランス、ナイス・コンビネーション、 
三人の織りなす、 
心地良いクールな美サウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
2ndでは中島朱葉(as)がシットイン、 
若さ弾けるとっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>浅利史花TRIO 
   浅利史花(guitar) 高橋 将(electric bass) 柳沼佑育(drums) 


11/29(木) y-pod LIVE 
毎月一回の熊谷ヤスマサLIVE、 
今回は熊の新バンドy-podでやって来ました。 
熊オリジナルにジャズ・スタンダード等。 
1stはホレス・シルヴァーなどジャズ・ヴァージョン、 
2ndはファンク調、ゴスペル調のノリノリ・ヴァージョン、 
実に楽しげな三人、 
端からエナジー全開でナイス・パフォーマンス、 
弾けるピアノにシンセサイザー、 
響き渡るオルガン、そして炸裂するドラム、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
絡みも絶品でめちゃファンキー、 
クールなダイナミック・サウンドが店内に、 
いやもうカッコイイのなんのって、 
今回もとんでもなく楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>y-pod 
   熊谷ヤスマサ(piano) 宮川 純(organ) 山田 玲(drums) 


P.S. このバンドの次回は未定ですが、 
  熊谷ヤスマサは12/25(火)に 
  レギュラー・トリオ(with古木佳祐b山田 玲ds)で  
  やってきます。 


11/30(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店ではもうすっかりお馴染み 
気鋭の若手ドラマー柵木雄斗が 
旧知の精鋭二人、 
服部義満、冨樫マコト(ともに初出演)を伴いやって来ました。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
朗々と良く歌うサックス、 
美音のベース、 
そしてシャープで小気味良いドラム、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
とっても心地良い楽しいライヴでした。 
冨樫マコト(今世紀生まれ)要チェックです! 

<出演>柵木雄斗TRIO 
   柵木雄斗(drums) 服部義満(tenor sax) 冨樫マコト(bass) 


12/1(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
デュオ・ユニットte-teやドラムレス・トリオBavipiでお馴染み、 
バークリー音大卒気鋭の女性ベーシスト伊東佑季のリーダーライヴ、 
旧知の精鋭二人を迎えてのセッションでした。 
伊東オリジナルにジャズ・スタンダード、 
初組み合わせと言いながらも、そこは旧知の三人、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
小気味良い美サウンドが店内に、 
初出演千葉、美しい音色で大活躍、 
とっても爽快、素敵なライヴでした。 

<出演>伊東佑季TRIO 
   伊東佑季(bass) 千葉史絵(piano) 二本松義史(drums) 


P.S.伊東佑季LIVE、次回は1/30(水)若井優也(p)とデュオですが、 
  伊東は1/11(金)にはデュオ・ユニット 
  te-te でやって来ますのでこちらもよろしくお願いします。 


12/2(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
前二回のライヴで店内を興奮の坩堝と化した 
土田晴信ORGAN QUARTETがやって来ました。 
三回目のギグとあってか、 
一段とバランス&コンビネーションがよくなり、 
ナイス・グルーヴ、 
多彩でクールなオルガン、 
良く歌うサックスとギター、 
そしてビシット締めるドラム、 
得も言われぬブルージーな音世界、 
店内、拍手喝采歓喜の声、 
ラストは手拍子で大盛り上がり、 
爽快なとっても楽しいライヴでした。 

<出演>土田晴信ORGAN QUARTET 
   土田晴信(organ) 原川誠司(alto sax) 
   小暮哲也(guitar) 二本松義史(drums) 


P.S. 土田晴信ORGAN QUARTE、次回は3/17(日)です。 

12/3(月) 守谷美由貴LIVE 
もうすっかりお馴染み 
当店大プッシュのアルト・サックス奏者守谷美由貴のリーダーライヴ、 
今回も全幅の信頼を寄せるレギュラー・カルテットでやって来ました。 
守谷オリジナルにジャズ・スタンダード。 
全幅の信頼を寄せる鉄壁のリズム隊をバックに 
威風堂々と吹き上げ店内を圧倒する守谷、 
最早風格すら漂うステージング、 
さすが10年も続けてるレギュラー・カルテット、 
その一体感たるや半端無し、 
キレキレのクールな美サウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ。 
とっても楽しいライヴでした。 

<出演>守谷美由貴QUARTET 
   守谷美由貴(alto sax) 石田 衛(piano) 
   池尻洋史(bass) 今泉総之輔(drums) 


P.S. 守谷美由貴QUARTET、 
  次回は2/20(水)20時半開演です。 


12/4(火) Reiko Yamamoto The Square Pyramid LIVE 
この7月のデビューライヴが大好評でした、 
気鋭のヴィブラフォン奏者山本玲子の新バンド 
"Reiko Yamamoto The Square Pyramid"が再びやって来ました。 
バンドとして初ツアーの一発目、 
そしてツアー後即レコーディングということで、 
入念なリハからの本番、 
メンバー全員端からエナジー全開、 
響き渡るどこまでも美しいヴィブラフォン、 
縦横無尽に弾けるピアノ、 
締めるベースに盛り上げるドラム、 
クールでダイナミックな美サウンドが満席の店内に、 
類い希な美しき音世界、ナイス・バンド! 
大感動、いやもうとっても楽しいライヴでした。 
CD、めちゃ楽しみです。 

<出演>Reiko Yamamoto The Square Pyramid 
   山本玲子(vibraphone) 栗林すみれ(piano) 
   古木佳祐(bass) 木村 紘(drums) 


P.S. 残念ながらこのバンドの次回は未定ですが、 
  山本玲子は、1/11(金)にデュオ・ユニットte-teで、 
  栗林すみれは、2/8(金)に松尾由堂(g)とのデュオで、 
  やって来ますので、こちらもよろしくお願いします。 


12/5(水) 加納奈実LIVE 
ただ今人気沸騰中、当店大プッシュ、 
期待の若手アルト・サックス奏者加納奈実のリーダーライヴ、 
今回はレギュラー・カルテットでやって来ました。 
ナット・アダレイ、 
キース・ジャレット、 
ミルトン・ナシメント、 
ジャコ・パストリアス・ナンバーなど、 
フレキシブルな選曲、 
アルトサックス、ソプラノサックス、 
フルートを使い分け、 
全幅の信頼を寄せる強力リズム隊と共に、 
どこまでも美しい音世界を展開する加納、 
バンドの一体感半端無し、 
クールでダイナミックなサウンドが店内に、 
気持ちの良いこと良いこと、 
内容充実、 
とりわけ吉良ドラムの凄かったこと、 
とっても爽快で楽しいライヴでした。 
再演熱望! 
  

<出演>加納奈実QUARTET 
   加納奈実(alto sax) 石田 衛(piano) 
   杉本智和(bass) 吉良創太(drums) 


P.S. このバンドの次回は未定ですが、 
  加納奈実は、12/15(土)に永武幹子(p)とのDUOで 
  やってきますので、こちらもよろしくお願いします。 


12/6(木) Nobie LIVE 
当店大プッシュのヴォーカリストNobie、 
当店での産休明け復活ライヴ第一弾、 
共演歴の長いギターの名手馬場孝喜とデュオでした。 
トニーニョ・オルタなどのブラジルものにオリジナル、 
1年11ヶ月ぶりのライヴとあってか、 
端からハイテンションの二人、 
いやはや凄いのなんの 
キレキレのギターに響き渡る魅惑の歌声、 
あっと言う間にNobieワールド全開、 
唯一無二の音世界、 
まさに驚愕のデュオ、 
店内茫然自失からの拍手喝采歓喜の声、 
もうノリノリで大盛り上がり、 
2ndでは先輩ピアニスト丈青がシットイン、 
ピアノが鳴る鳴る、 
興奮の坩堝と化した店内、 
さらに拍車がかかってもう大興奮、 
いやいやとんでもなく楽しい復活ライヴでした。 
それにしても馬場君のギターの凄かった。 
  

<出演>Nobie(vocal) 馬場孝喜(guitar) 

P.S. このDUOの次回が3/8(金)に決まりました。 
  超絶オススメですので、ぜひともご一聴下さい! 


12/7(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みとなりました、 
ジャンルを超えた独自の音楽性で多くのコンペティションに入賞、 
高評価を得ている新世代コンポーザー型ピアニスト西山 瞳と、 
自己のカルテットや土岐英史グループ等多くのバンドで活躍中の 
人気トランペッター市原ひかりのデュオ・ライヴでした。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
ミッシェル・ルグラン、スティーヴ・スワロー、 
ビル・エヴァンスなどのナンバー、 
どこまでも美しいピアノ、良く歌うトランペット、 
二人の織りなす美サウンドが店内に、 
気持ちの良いこと良いこと、 
二人の楽しいMCも相まって、 
今回もとっても爽快で素敵なライヴでした。 
 

<出演>西山 瞳(piano) 市原ひかり(trumpet,vocal) 

P.S.次回は2/13(水)20時半開演です。 
 

live | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
11/18(日)~11/25(日)のライヴ

11/18(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店ではTalkin' side-Aでお馴染み、 
今多方面で大活躍中の若手ピアニスト永武幹子が 
自己のレギュラー・トリオで初めてやって来ました。 
ほとんど永武オリジナル、 
力強いタッチで縦横無尽の永武ピアノ、 
アルコも生き生き落合ベース、 
そして変幻自在の服部ドラム、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
キレキレのダイナミック・サウンドが店内に、 
予測不能な展開、 
三人の一挙一動に目が釘付け、 
いやはやなんともとっても楽しい初ライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>永武幹子 TRIO 
   永武幹子 (piano) 落合康介(bass) 服部マサツグ(drums) 


P.S. 永武幹子TRIOの次回は3月で調整中ですが、 
  永武は12/15に加納奈実(as)とのDUOで 
  やって来ますので、こちらもよろしくお願いします。 

11/19(月) maiko LIVE 

人気ヴァイオリニストmaikoのリーダーライヴ、 
今回は言わずもがなの素晴らしい先輩二人を迎えてのセッションでした。 
当店初の弦楽器三本のコラボレーション、 
スタンダードにバド・パウエルや 
ホレス・シルヴァー等のナンバーに 
maiko、増原オリジナル。 
この組み合わせは初めてとのことでしたが、 
そこはさすが旧知の実力者達、 
絶妙なコンビネーションで丁々発止、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
得も言われぬ美しいサウンドが店内に、 
生ヴァイオリンの気持ちの良いこと良いこと、 
白眉はビレリ・ラグレーンの「Made in France」、 
じつに楽しげな三人、 
店内笑顔笑顔で、拍手喝采歓喜の声、 
いやもう感無量の素晴らしいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>maiko TRIO 
   maiko(violin) 井上 智(guitar) 増原 巖(bass) 


11/20(火) 中村恵介LIVE 
多方面で大活躍中、 
当店ではEKD JAZZ COLLECTIVEでお馴染み、 
気鋭のトランペッター中村恵介が 
レギュラー・クインテットでやって来ました。 
中村オリジナル中心、 
流石のメンバー、言わずもがなのナイス・パフォーマンス、 
咆える最強フロント陣、 
がっちりサポート&プッシュの若手強力リズム隊、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、ナイス・ソロ、 
キレキレのめちゃクールなサウンドが店内に、 
あっと言う間に興奮の坩堝と化した店内、 
拍手喝采歓喜の声、 
いやもう大感動の素晴らしいライヴでした。 
それにしてもお初の竹村一哲、 
聞きしに勝る切れ味、圧倒的なプレイでした。 

<出演>中村恵介QUINTET 
   中村恵介(trumpet) 吉本章紘(tenor sax) 
   魚返明未(piano) 金森もとい(bass) 竹村一哲(drums)
 


P.S. 中村恵介QUINTET、次回は12/17(月)20時半開演、 
  超絶オススメですのでぜひともお越し下さい! 


11/21(水) 鈴木克人LIVE 
当店では江古田クインテットでお馴染みの 
辣腕ベーシスト鈴木克人のリーダーライヴ、 
今回も前四回のライヴが好評でした 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
チャーリー・ヘイデンなどの 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
鈴木オリジナルも。 
ダイナミックでどこまでも美しいピアノ、 
地を這うベースに激しくプッシュするドラム、 
ナイス・アンサンブル、 
ナイス・グルーヴ、ナイス・ソロ、 
メリハリの効いたキレキレのクールなサウンドが店内に、 
とりわけ川村ピアノの素晴らしかったこと、 
両セット共、60分越えの大熱演、 
実に爽快、とっても楽しいライヴでした。 

<出演>鈴木克人 TRIO 
   鈴木克人(bass) 川村 健(piano) 柵木雄斗(drums) 


P.S. 鈴木克人TRIO、次回は2/16(土)20時半開演です。 

11/22(木) 中島香里LIVE 
当店ではすっかりお馴染み、 
2ndアルバム「CROSS POINT」も大好評の 
ヴィブラフォン奏者中島香里のリーダーライヴ、 
今回は、自己のトリオを中心に多方面で活躍中の 
先輩ピアニスト松下美千代とのデュオでした。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
そしてエグベルト・ジスモンチのナンバーなど。 
端からエナジー全開の二人、 
デュオとは思えない圧巻の音圧、 
「ガチンコど根性デュオ(by中島香里)」の看板に偽り無し、 
相性抜群キレキレの美サウンドが店内に、 
いやもうめちゃクール、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
二人の面白掛け合いMCも相まって、 
今回もとっても楽しい激熱ライヴでした。 

<出演>中島香里(vibraphone) 松下美千代(piano) 

P.S.次回が2/9(土)に決まりました。 
超超超オススメですので、ぜひともご一聴下さい! 


11/23(金,祝)「そるとでジャズ・ライヴ」 
気鋭のギタリスト松尾由堂が、 
2004年 Gibson Jazz Guitar Contestに優勝し、 
今多方面で大活躍中のギタリスト 
鈴木直人を迎えてのセッションでした。 
二人のオリジナルにスタンダード等、 
フレキシブルな選曲。 
さすが同世代の名手二人、 
ナイス・コンビネーション。 
二人の織りなす美サウンドが店内に、 
気持ちの良いこと、良いこと、 
得も言われぬ心地良さ、 
とっても楽しい素敵なライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>松尾由堂(guitar) 鈴木直人(guitar) 

P.S. この二人の再演は未定ですが、 
  松尾由堂LIVEの次回は2/8(金)20時半開演、 
  栗林すみれ(p)とDUOです。 


11/24(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
只今人気沸騰中、 
当店大プッシュの若手バップ・ピアニスト北島佳乃子のリーダーライヴ、 
今回も言わずもがなの素晴らしいメンバーを伴いやって来ました。 
北島オリジナルにスタンダード、 
ホレス・シルヴァー等のナンバー。 
超強力リズム隊を得て、端からエナジー全開、 
力強いタッチで縦横無尽、本領発揮の北島、 
終始笑顔でがっちりサポート&プッシュの金森、 
そして流石のパフォーマンスで店内を圧倒する奥平、 
メリハリの効いたダイナミックなサウンドが店内に、 
ジャズど真ん中、これぞジャズ、 
あっと言う間の2セット、 
アンコールでは中村恵介(tp)がシットイン、 
スウィングしまくりのとんでもなく楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>北島佳乃子 TRIO 
   北島佳乃子 (piano) 金森もとい(bass) 奥平真吾(drums) 


P.S. 北島佳乃子LIVE、次回は3/23(土)ですが、 
  北島は12/14(金)に纐纈歩美(as)DUOで、 
  2/5(火)には山田丈造QUINTETでやって来ますので、 
  こちらもよろしくお願いします。 


11/25(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
ラテン・フレーバー漂う活気あるサウンドで、 
今や大人気の女性ユニットconvianoのライヴでした。 
三人のオリジナルにキューバ・ナンバーなど。 
2ndアルバムのリリースが12月に決まったこともあって、 
三人とも端から気合い充分でエナジー全開、 
結成してもう七年、 
息もぴったり丁々発止、リズム炸裂、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
キレキレ&ノリノリの美サウンドが店内に、 
三人の面白突っ込み掛け合いMCも絶好調、 
convianoならではの唯一無二の音世界、 
店内笑顔、笑顔で拍手喝采、 
今回もめちゃくちゃ楽しいライヴでした。 

<出演>conviano 
   岸 淑香(piano) 中島香里(vibraphone) 藤橋万記(percussion) 


P.S. convianoライヴ、次回は12/22(土)20時半開演、 
  2ndアルバムのレコ発ライヴになりそうです。 

 

live | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
11/9(金)~11/17(土)のライヴ

11/9(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
気鋭のフルート奏者坂野尚子のリーダーライヴ、 
この8月の初共演ライヴが素晴らしかった 
ピアニストFrancesca Hanとのデュオの再演でした。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
念願だったハンさんとのデュオの二回目、 
今回も思いの丈を打ち明けるがごとく 
入魂のプレイを展開する坂野、 
華麗な鍵盤さばき、力強いタッチで 
重厚感あふれる得も言われぬ美音を繰り出すハンさん、 
ピアノが嬉しそう、 
実に楽しげな二人、 
ダイナミクス・レンジの広い、 
瑞々しいサウンドが店内に、 
とっても気持ちの良い素敵なライヴでした。 
再演熱望! 
 

<出演>坂野尚子(flute) Francesca Han(piano) 

11/10(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
トップ・アルトサックス奏者多田誠司のリーダーライヴ、 
今回は今春洗足音大を卒業、 
今注目の若きピアニスト小沢咲希を迎えてのデュオでした。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
マルグリュー・ミラー、 
オスカー・ペティフォード等のナンバー。 
端から凄い音圧、流石のプレイを展開する多田さん、 
臆することなく、元気一杯力強いタッチで応戦する小沢、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
クールな美サウンドが店内に、 
多田さんの流暢なMCも相まって 
とっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>多田誠司(alto sax) 小沢咲希(piano) 

P.S. このデュオの次回は1/10(木)ですが、  
  多田さんは、12/19(水)に「美女と野獣DUO」で、 
  小沢は、1/25(金)に自己のトリオでやって来ます。 


11/11(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店ではトリビュート企画ですっかりお馴染み、 
バークリー音大卒のアルトサックス奏者 
David Negrete のリーダーライヴ、 
今回も旧知の素晴らしいメンバーを伴いやって来ました。 
それも告知ではカルテットでしたが、 
なんと今注目のトランペッター曽根麻央が 
急遽端から参加しての豪華クインテットに。 
さすが名うての精鋭達、 
何の違和感もなく見事なパフォーマンスを展開、 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
フロント二管クインテットならではの 
ゴージャスなダイナミック・サウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、 
ナイス・グルーヴ、ナイス・ソロ、 
気持ちのいいこといいこと、いやもう大ラッキー、 
とっても楽しいめちゃクールなライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>David Negrete QUARTET+1 
   David Negrete (alto sax) 熊谷ヤスマサ (piano) 
   小牧良平(bass) 二本松義史(drums) 
   曽根麻央(trumpet) 


11/12(月) gradate LIVE 
気鋭のアルトサックス奏者松井宏樹が 
今注目の若手達と結成したバンド gradate のライヴでした。 
全曲松井オリジナル、 
アルトとソプラノを使い分け、 
威風堂々と吹き上げる松井、 
がっちりサポート&激しくプッシュの超強力リズム隊、 
さすがレギュラー・バンド、その一体感たるや半端無し、 
メリハリの効いためちゃクールなサウンドが店内に、 
いやもう全員大炸裂、各凄まじいソロを展開、 
若さ漲るとっても楽しい激熱ライヴでした。 

<出演>gradate 
   松井宏樹(alto sax) 魚返明未(piano) 
   落合康介(bass) 吉良創太(drums) 


11/13(火) 中島朱葉LIVE 
ただ今人気沸騰中、 
当店大プッシュの若手アルトサックス奏者 
中島朱葉のリーダーライヴ、 
今回も言わずもがなの素晴らしいメンバーを伴いやって来ました。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダード、 
アントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァに 
中島オリジナルも。 
大尊敬していると言う吉田、佐々木両先輩と 
絶大な信頼を寄せている濱田との共演とあってか、 
いつになく伸び伸びとしたプレイで店内を魅了する中島、 
両先輩と濱田は言わずもがなのナイス・パフォーマンス、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
メリハリの効いた美サウンドが店内に、 
2ndでは超若手及川陽菜(as)がシットイン、 
とっても心地良いめちゃ楽しいライヴでした。 
 

<出演>中島朱葉QUARTET 
   中島朱葉(alto sax) 吉田桂一(piano) 
   佐々木悌二(bass) 濱田省吾(drums)
 


P.S. 中島朱葉LIVE 、次回は1/19(土)20時半開演、 
  トップ・ピアニスト片倉真由子とのDUOの再演です。 
  とんでもなく素晴らしいライヴですので 
  ぜひともお越し下さい。 

 

11/14(水) 佐津間純LIVE 
もうすっかりお馴染み、 
当店大プッシュのギタリスト佐津間純のリーダーライヴ、 
今回も敬愛する先輩ベーシスト吉田 豊を迎えてのデュオでした。 
スタンダード中心、 
終始笑顔で音を重ねていく二人、 
まさに音のキャッチボール、 
演奏する喜びに満ち溢れたサウンドが店内に、 
得も言われぬ美しさ、 
心地よいことこの上なし、 
今回も爽快でとっても楽しいライヴでした。 

<出演>佐津間純(guitar)  吉田 豊(bass) 

P.S. このデュオ、次回が2/19(火) に決まりました 
  超超超オススメのライヴですので 
  皆様お聴き逃し無きようぜひともお越し下さい。 


11/15(木) 田中菜匯LIVE 
当店大プッシュのピアニスト田中菜緒子が、 
お馴染みのレギュラー・トリオでやって来ました。 
ホレス・シルヴァー、 
マイルス・デイヴィスなどのナンバーにスタンダード、 
もちろん田中オリジナルも。 
凛とした佇まい、華麗な鍵盤さばき、力強いタッチ、 
メリハリの効いたダイナミックな美サウンドで 
満席の店内を魅了する田中、 
ゆるゆるMCも絶好調、 
流石全幅の信頼を寄せる先輩二人を擁した 
レギュラー・トリオ、 
その一体感たるや半端無し、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
ナイス・サウンド、ナイス・トリオ! 
今回もクールでとっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>田中菜緒子TRIO 
   田中菜緒子(piano) 安田幸司(bass) 安藤正則(drums) 


P.S. 田中菜匯TRIOライヴ、次回は2/22(金)20時半開演です。 

11/16(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
ただ今人気沸騰中、2016年ギブソン・ジャズギターコンテスト 
最優秀ギタリスト松原慶史のリーダーライヴ、 
今回は、初共演ライヴが素晴らしかった、 
当店では村田千紘QUARTETでお馴染み、 
多方面で活躍中のピアニスト成田祐一とのデュオの再演でした。 
さすが今を時めく精鋭二人、 
相性もバッチリで 
言わずもがなのナイス・パフォーマンス、 
クールでダイナミックな美サウンドが店内に、 
今回はなんと松原がヴォーカルを披露、 
それもポップス・カヴァー、 
これがまた超クール、 
この上なく美しくとっても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 
 

<出演>松原慶史(guitar) 成田祐一(piano) 

1/17(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店大プッシュのピアニスト 
矢藤亜沙巳の当店での産休明け復活ライヴ第一弾、 
Hot Milkでお馴染みのソプラノサックス奏者 
ませひろこを迎えてのセッションでした。 
ホレス・シルヴァーで始まり、 
ジャヴァンで終わった一年ぶりの復活ライヴ、 
スタンダードに矢藤オリジナルを挟みつつ 
フレキシブルな選曲、 
一年のブランクなんてなんのその、 
相変わらずの力強いタッチで美音を繰り出す矢籐、 
ませのソプラノ・サックスとの相性もバッチリで、 
丁々発止のインタープレイ、 
気持ちの良い美サウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・サウンド、 
「Body And Soul」の素晴らしかったこと、 
とっても楽しい復活ライヴでした。 
再演熱望! 
 

<出演>矢藤亜沙巳(piano) ませひろこ(soprano sax) 
 

 

live | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
11/2(金)~11/8(木)のライヴ

11/2(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みのピアニスト外山安樹子が 
9月にリリースした新作「TOWARD THE 11TH」のレコ発、 
録音メンバーのレギュラー・トリオでやって来ました。 
収録されたオリジナルを中心にスタンダードも。 
さすが結成11年目、 
その一体感たるや半端無し、 
絶妙なコンビネーションで 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ。 
爽快なダイナミック・サウンドが店内に、 
今回も心地よいとっても楽しいライヴでした。 

<出演>外山安樹子TRIO 
   外山安樹子(piano) 関口宗之(bass) 秋葉正樹(drums) 


P.S. 外山安樹子TRIO、次回は2/15(金)です。 

11/3(土,祝)「そるとでジャズ・ライヴ」 
自己のリーダーユニットをはじめ多くのバンドで活躍中、 
今注目のトロンボーン奏者前田真梨子のリーダーライヴ、 
今回は期待の若手ピアニスト海堀弘太を迎えてのセッションでした。 
スタンダードに前田オリジナル、 
同世代の若き二人、実に楽しげ、 
絶妙なコンビネーションでナイス・アンサンブル、 
小気味良い美サウンドが店内に、 
今注目の二人流石のソロを展開、 
トロンボーンの温かく豊かな音色も相まって、 
心和むとっても楽しいライヴでした。 
終演後速攻で再演をオファーしました。 

<出演>前田真梨子(trombone) 海堀弘太(piano) 

P.S. 前田&海堀DUO、次回は1/5(土)20時半開演です。 

11/4(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店大プッシュのぶっ飛びフルート奏者 
小林豊美の新企画「声・笛」の五回目のライヴでした。 
小林オリジナルにスタンダード、 
エルメート・パスコアールのブラジルものに、 
なんと童謡までというフレキシブルな選曲。 
行川の得も言われぬ魅惑のヴォイスに、 
3種のフルートを使い分け、絶妙に絡んでいく小林、 
ナイス・コラボレーション、まさに唯一無二の音世界、 
唯々頭を垂れて聴き入るのみ。 
2ndではアンデス(鍵盤フルート)片手に 
奇想天外なステージングで店内を 
笑いの渦に巻き込んだ小林、 
とっても美しくめっちゃ楽しいライヴでした。 

<出演>小林豊美(flute) 行川さをり(vocal,voice) 

P.S. 声と笛 LIVE、次回は3/3(日)18時開演です。 

11/5(月) 今泉総之輔LIVE 
デビュー盤「凛」も大好評、 
当店では、野本晴美TRIO、守谷美由貴QUARTET、 
Cool Jazz Project 等で、もうすっかりお馴染みの 
人気ドラマー今泉総之輔の久々のリーダーライヴ、 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
ジャズメン・オリジナルにスタンダードのクールな選曲、 
結成から約十年というこのトリオ、流石の一体感、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
小気味良いトリオ・サウンドが店内に、 
じつに楽しげな三人、 
美しいピアノが心地良い、 
とっても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

<出演>今泉総之輔 TRIO 
   今泉総之輔(drums) 田村和大(piano) 須長和広(bass) 


11/6(火) 環太平洋トリオNEO LIVE 
この8月の初出演ライヴが素晴らしかった、 
ベースの巨匠吉野弘志が当店ではお馴染みの鬼才二人を擁した 
今注目のバンド環太平洋トリオNEOが再びやって来ました。 
ほとんど津嘉山オリジナル、 
凛として繰り出すその美サウンドで 
店内を魅了する津嘉山、 
弓弾きも美しく、美ラインでバンドを締める吉野、 
そしてシャープなドラミングと 
タブラで得も言われぬ美音を叩き出す大村、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・サウンド、 
まさに唯一無二の美しい音世界、 
2ndでは津嘉山の盟友土屋絢子 (vo)がシットイン、 
筆舌に尽くしがたい素敵なライヴでした。 
再演熱望! 
  

<出演>環太平洋トリオNEO 
   吉野弘志(bass) 津嘉山梢(piano) 大村 亘(drums,tabla) 


11/7(水) 岸 淑香LIVE 
当店ではconvianoでお馴染みのピアニスト岸 淑香のリーダーライヴ、 
多方面で大活躍中のサックス奏者田中邦和とのデュオでした。 
岸オリジナルに、ビル・エヴァンス、キース・ジャレット、 
ジョン・コルトレーン等のナンバー。 
今回で四回目、 
ダイナミクス・レンジの広い多彩なサウンドで 
店内を魅了する田中、 
自由奔放、縦横無尽の岸、 
心を揺さぶる美サウンドが店内に、 
「アフロブルー」の素晴らしかったこと、 
二人の面白掛け合いMCも絶好調、 
曲良し、音良し、MC良しでもう最高、 
とんでもなく楽しいライヴでした。 
毎回書いてますが、この二人の「Country」は絶品です。 
 

<出演>岸 淑香(piano) 田中邦和(tenor sax) 

P.S.次回が2/23(土)に決まりました。 
  超超超オススメですのでぜひともお越し下さい。 


11/8(木) 木村 紘LIVE 
バークリー音大卒、 
今多方面で大活躍中の若手ドラマー木村 紘のリーダーライヴ、 
前二回のライヴが素晴らしかった 
レギュラー・カルテットでやって来ました。 
威風堂々咆える中島サックス、 
炸裂する石田ピアノ、美ラインで地を這う古木ベース、 
そしてプッシュ、プッシュのリーダー木村ドラム、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ 、 
キレキレの極上サウンドが店内に、 
じつに爽快、ナイス・バンド、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 
 

<出演>木村 紘QUARTET 
   木村 紘(drums) 中島朱葉(alto sax) 
   石田 衛(piano) 古木佳祐(bass) 


P.S. 木村 紘 QUARTET、次回は2/28(木)20時半開演、 
  超超超オススメですので 
  お時間御座いましたらぜひともお越し下さい。 

 

live | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
10/23(火)~10/31(水)のライヴ

10/23(火) Congri LIVE 
当店ではconvianoでお馴染みのパーカッショニスト 
藤橋万記率いるラテン・ユニット"Congri"のライヴでした。 
キューバ・ナンバーに藤橋オリジナル。 
咆えるサックス、突き抜けるフルート、 
炸裂するダイナミック・ピアノ、 
そして変幻自在のパーカッション、 
目くるめくリズムの嵐、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
ナイス・バンド。 
藤橋の面白解説MCも相まって 
今回もとっても楽しいライヴでした! 
大好きなバンド、 
これからも定期的に来て貰いますので、 
みなさまぜひ一度ご体感下さい。 
 

<出演>Congri 
   藤橋万記(percussion) 竹内 直(saxophone) 楠 直孝(piano) 


P.S. Congri、次回は2/11(月,祝)18時開演です。 

10/24(水) OMD LIVE 
もうすっかりお馴染み、デビュー盤「Chamber Music」も大好評、 
敏腕ベーシスト増原 巖率いる" OMD"の久しぶりのライヴ、 
今回は諸事情によりレギュラーの石田 衛(p)に替わって 
松尾由堂(g)がやって来ました。 
スタンダードに増原オリジナル、松尾作品も。 
染みるトランペットに小粋なギター、 
そしてアルコも素晴らしい骨太ベース、 
由堂ギターもすんなり溶け込みナイス・アンサンブル、 
和みの美サウンドが店内に、 
とっても心地良い素敵なライヴでした。 

<出演>OMD 
   増原 巖(bass) 市原ひかり(trumpet) 松尾由堂(guitar) 


10/25(木) 原川誠司LIVE 
当店大プッシュのアルト・サックス奏者原川誠司のリーダーライヴ、 
今回もお馴染みの盟友達を迎えての 
スペシャル・クインテットでやって来ました。 
ジャズメン・オリジナルを中心にスタンダードなど、 
言わずと知れた強力フロント陣に躍動感あふれるリズム隊、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
クールなソロの連発に、店内拍手喝采の大盛り上がり、 
何とも言えない心地良い一体感が店内に、 
今回もとっても楽しい爽快ライヴでした。 
 

<出演>原川誠司QUINTET 
   原川誠司(
alto sax) 谷殿明良(trumpet)  
   紅野智彦(piano) 本川悠平(bass) 今村健太郎(drums) 


P.S. 原川誠司QUINTETライヴ、次回は12/31(月)22時開演、 
  毎年恒例のカウント・ダウン・ライヴです。 


10/26(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
1st album ”Introducing Setagaya Trio”も大好評、 
今話題の世田谷トリオがやって来ました。 
モンク、ショーター、エヴァンスなどの 
ジャズメン・オリジナルを中心にフレキシブルな選曲、 
全員端からエナジー全開、 
縦横無尽に疾走するピアノ、 
地を這う極太ベースにきれきれドラム、 
凄まじいまでの仕掛け合いで全員大炸裂、 
まさに白熱のインタープレイ、 
若さ漲るダイナミックなサウンドが店内に、 
その見事なまでの弾けっぷりに歓喜の声、 
今回もとんでもなく楽しい怒濤のライヴでした。 

<出演>世田谷トリオ 
   高橋佑成(piano) 岩見継吾(bass) 吉良創太(drums) 


P.S.世田谷トリオ、次回は2/21(木)20時半開演、 
  聞きしに勝るトリオですのでぜひともお越し下さい。 
  高橋佑成必聴!因みに高橋佑成1994年生まれです。 


10/27(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
環太平洋トリオNEOをはじめ多方面で活躍中、 
今注目のピアニスト津嘉山梢の当店での初リーダーライヴ、 
今回は今話題の若きヴァイオリニスト石井智大と 
te-teでお馴染みのベーシスト伊東佑季を 
迎えてのセッションでした。 
津嘉山オリジナルを中心に、 
メンバー・オリジナルとスタンダード。 
何処までも美しい津嘉山ピアノ、 
多彩な音色の石井ヴァイオリン、 
そして生音美ラインでバンドを支える伊東ベース、 
絶妙なコンビネーション、 
まさに白熱のインタープレイ、 
得も言われぬ美サウンドが店内に、 
とっても心地良い素敵なライヴでした。 
 

<出演>津嘉山梢TRIO 
   津嘉山梢(piano) 石井智大(violin) 伊東佑季(bass) 


P.S. このトリオの次回は未定ですが、 
  津嘉山梢は、11/6(火)に環太平洋トリオNEOで、 
  伊東佑季は、10/31(水)にBavipiで、 
  そして12/1(土)には自己のトリオでやって来ますので、 
  よろしくお願いします。 


10/28(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
いつでもどこでも生音勝負の人気若手ベーシスト 
小林航太朗のリーダーライヴ、 
今回は前三回のライヴが素晴らしかった 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
ソニー・クラークや 
タッド・ダメロンなどのナンバーにスタンダード。 
小気味良いピアノ、 
気持ちの良い生音ベース、 
そしてシャープでダイナミックなドラム、 
ビバップまっしぐら、 
ナイス・スウィング、ナイス・トリオ、 
とっても爽快でめちゃクール、 
今回も実に楽しい素敵なライヴでした。 

<出演>小林航太朗TRIO 
   小林航太朗(bass) 富永真紀(piano) 岡部朋幸(drums) 


P.S. 小林航太TRIO、次回は2/18(月)です。 

10/29(月) 守谷美由貴LIVE 
もうすっかりお馴染み当店大プッシュの 
アルト・サックス奏者守谷美由貴のリーダーライヴ、 
今回は全幅の信頼を寄せる 
レギュラー・カルテットでやって来ました。 
守谷オリジナルを中心に、 
スタンダードや峰 厚介ナンバーなど。 
全幅の信頼を寄せる鉄壁のリズム隊をバックに 
威風堂々と吹き上げ店内を圧倒する守谷、 
最早風格すら漂うステージング、 
キレキレのクールな美サウンドが店内に、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ、 
とっても楽しい大盛り上がりのライヴでした。 

<出演>守谷美由貴QUARTET 
   守谷美由貴(alto sax) 石田 衛(piano) 
   池尻洋史(bass) 今泉総之輔(drums) 


P.S. 守谷美由貴QUARTET、次回は12/3(月)20時半開演です。 

10/30(火) 江古田クインテット LIVE 
お馴染み江古田クインテットのライヴ、 
ハービー・ハンコック、マイク・マイニエリ、 
マイケル・ブレッカー、チック・コリアなどのナンバー。 
例によって端から全員エナジー全開、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・グルーヴ。 
キレキレのダイナミックなサウンドが店内に、 
全員どうだと言わんばかりの素晴らしいソロを展開、 
どんどんバンド全体がヒートアップ、 
まさに激熱、店内拍手喝采、笑顔満開、 
今回も終わってみれば11時半の大熱演、 
とっても楽しいライヴでした。 

<出演>江古田クインテット 
   宮地スグル(tenor sax) 中島香里(vibraphone) 
   三木成能(piano) 鈴木克人(bass) 公手徹太郎(drums) 


P.S. 江古田クインテットLIVE、次回は2/6(水)20時半開演です。 

10/31(水) Bavipi LIVE 
当店ではもうすっかりの三人のユニット 
Bavipi(バビッピ)のライヴでした。 
ウエス・モンゴメリーで始まり 
ウエス・モンゴメリーで終わった今回も 
フレキシブルな選曲、 
今回で六回目、 
和気あいあいとした雰囲気の中、 
阿吽の呼吸よろしく丁々発止、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ。 
明朗快活清々しいサウンドが店内に、 
気持ちの良いこと良いこと、 
三人の面白掛け合いMCも絶好調、 
店内、拍手喝采歓喜の声、 
とっても楽しいめちゃクールなライブでした。 

<出演>Bavipi 
   岸 淑香(piano) 中島香里(vibraphone) 伊東佑季(bass) 


P.S. Bavipiライヴ、次回は2/17(日)18時開演です。 
 

live | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -
10/18(木)~10/21(日)のライヴ

10/18(木) 福井アミLIVE 
新作「New Journey」も大評判、 
毎回オリジナルを中心にその明るく楽しいパフォーマンスで 
店内を魅了するピアニスト福井アミのリーダーライヴ、 
今回もベースに清水昭好、 
ドラムに桃井裕範を迎えてのトリオでやって来ました。 
福井オリジナルにスティーブ・スワローのナンバーなど。 
凛としてピアノに向かう福井、 
がっちりサポート&プッシュ、プッシュのリズム隊、 
ナイス・バランス、ナイス・アンサンブル。 
メリハリの効いたダイナミックな美サウンドが店内に。 
目くるめくソロが次から次へ、 
カッコいいの何のって、ナイス・トリオ! 
とっても爽快でめちゃ楽しいライヴでした。 

<出演>福井アミTRIO 
   福井アミ(piano) 清水昭好(bass) 桃井裕範(drums) 


P.S. 福井アミTRIO、次回は1/28(月)20時半開演、 
  超超超オススメ、ぜひともお越し下さい! 


10/19(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店ではもうすっかりお馴染み、 
アコースティック・ギターの名手山口友生と 
当店大プッシュの癒し系ピアノ弾き語りシンガー・ソングライター、 
“声のマジシャン”渡辺 薫とのデュオ・ライヴでした。 
レオン・ラッセルの「ア・ソング・フォー・ユー」で始まり 
渡辺オリジナル「泳いできてね」で終わった今回も、 
ボサノヴァ、スタンダード、 
アニソンとフレキシブルな選曲、 
二人の絶妙なコンビネーションで織りなす 
どこまでも美しく心地良いサウンドが店内に、 
癒しの薫ワールド全開、 
友生さんのギターが染みる染みる、 
二人の面白掛け合いMCも相まって、 
満席の店内ほっこり笑顔満開、 
今回も心温まるとっても楽しい素敵なライヴでした。 

<出演> 
   山口友生(acoustic guitar & ukulele) 
   渡辺 薫(vocal,piano) 


P.S. 次回は2/2(土)20時半開演です。 

10/20(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店ではもうすっかりお馴染みの二人のデュオ・ユニット 
Hot Milkがやって来ました。 
二人のオリジナル、スタンダードに 
セロニアス・モンクのナンバーなど。 
プライヴェートでも親交の長い盟友デュオ、 
来る度に緊密度が増し、ナイス・アンサンブル。 
クールで小気味良い美サウンドが店内に、 
二人の面白掛け合いMCも絶好調、 
2nd後半では、なんと須田晶子(vo)と 
伊東佑季(b) の二人がシットイン、 
いやもう大盛り上がりのとっても楽しいライヴでした。 

<出演>Hot Milk 
   ませひろこ(soprano sax) 福井アミ(piano) 


P.S. Hot Milkライヴ、次回は1/8(火)20時半開演です。 

10/21(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店ではすっかりお馴染み、 
2ndアルバム「CROSS POINT」も大好評の 
ヴィブラフォン奏者中島香里が、 
「CROSS POINT」の録音メンバー、 
自己のバンドKVQでやって来ました。 
レギュラー・ドラマー安藤君が 
諸事情により来られなかった為、KVTでしたが、 
そこは長く活動している名バンド、 
ホレス・シルヴァーで始まり、 
中島オリジナルで終わった今回も、 
その素晴らしいパフォーマンスで 
十分楽しませてくれました。 
それにしてもヴィブラフォンの美しかったこと、 
大満足の素敵なライヴでした。 

<出演>KVQ 
   中島香里(vibraphone) 後藤 魂(piano) 吉木 稔(bass)  


P.S. KVQライヴ、次回が1/24(木)に決まりました。 
  超超超オススメのバンドですので、 
  お時間ございましたらぜひともお越し下さい。 

 

live | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
  • 今宵は菊池太光TRIOでお楽しみ下さい!
    ate spade handbags (01/19)
  • 10.2 「英語美人になるジャズヴォーカルワークショップ」 & 「ジャムセッション」
    kate spade (01/19)
  • 1/20 福井亜実(piano)&佐藤えりか(bass)DUO
    bose (01/19)
  • 今宵は西山 瞳(p)&市原ひかり(tp,vo)DUOでお楽しみ下さい!
    clarks outlet (01/17)
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.