Jazz Bar そるとぴーなつ

1980年江古田にオープンしたJazz Barそるとぴーなつの情報を発信します。
3/8(水)~3/13(月)のライヴ

3/8(水)田中奈匯LIVE 
もうすっかりお馴染み、 
当店大プッシュのピアニスト田中菜緒子のリーダーライヴ、 
お馴染みのレギュラー・トリオで来てくれました。 
田中オリジナルに大胆 アレンジのスタンダード、 
この三人でのライヴは久しぶりと言いながらも 
そこはそれレギュラー・トリオならではの一体感で 
素晴らしいパフォーマンスを展開、 
実にダイナミックな美サウンドが満席の店内に、 
田中のゆるゆるMCも相まって、 
今回もとっても爽快でめちゃ楽しい素敵なライヴでした。 

 

 

<出演>田中菜緒子TRIO 
    田中菜緒子(piano) 安田幸司(bass) 安藤正則(drums) 


P.S. 田中菜緒子TRIOライヴ、次回は6/6(火)20時半開演です。 

3/9(木)江古田カルテットLIVE 
もうすっかりお馴染み 
地元江古田在住ウレッコ・ジャズマンが結集した強力ユニット 
江古田カルテットのライヴでした。 
マイク・マエニエリ、マイケル・ブレッカー、 
ドン・グロニック等のナンバー、 
例によって全員端からエナジー全開で熱いソロを展開、 
まさに激熱、迫力満点、あっと言う間の2セット、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>江古田カルテット 
   宮地スグル(tenor sax) 三木成能(piano) 
   鈴木克人(bass) 公手徹太郎(drums) 


P.S. 江古田カルテットLIVE、次回は6/21(水)20時半開演、 
  スペシャル・ゲスト中島香里(vib)が参戦します。 


3/10(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店大プッシュのバンド橋爪亮督Groupが、本年初めてやって来ました。 
新旧取り混ぜ全曲橋爪オリジナル、 
このGroup、個々の技量の高さはもちろんのこと、 
バンドとして熟成の感あり、 
ナイス・バランス、ナイス・アンサンブル、 
筆舌に尽くしがたい美サウンドが満席の店内に、 
橋爪ワールド全開、まさに唯一無二の音世界、 
ただただ頭を垂れて聴き入るのみ、感動! 
今回も何処までも美しい 
とんでもなく素晴らしいライヴでした。 
再演大熱望! 

 

 

<出演>橋爪亮督Group 
   橋爪亮督(tenorsax,soprano sax) 市野元彦(guitar) 
   佐藤浩一(piano) 織原良次(fretless bass) 柴田 亮(drums) 


P.S.橋爪亮督Groupの次回は残念ながら未定ですが、 
  橋爪君は、6/22(火)に橋爪君のニュー・プロジェクト 
  “Trioplanでやって来ます。 
  メンバーは、佐藤浩一(p,syn)、則武 諒(ds)、 
  超超超オススメですのでぜひともお越し下さい。 


3/11(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
2ndアルバム「トラヴェリン」も大好評、 
今人気沸騰中の若手ピアニスト栗林すみれのリーダーライヴ、 
今回は好評でしたベースに盟友伊東佑季、 
ドラムにジャンルを越えて大活躍中の若手川島佑介を迎えての 
トリオの再演でした。 
なんと昨年の夏以来、 
メンバーオリジナル中心、気がおけない三人、 
阿吽の呼吸よろしく丁々発止、 
ナイス・バランス、ナイス・アンサンブル、 
気持ちの良いダイナミック美サウンドが満席の店内に、 
栗林の面白MCも相まって店内笑顔満開、拍手喝采、 
曲良し、音良しでもう最高、 
とっても楽しいライヴでした。 
再演希望の声多し! 

 

 

<出演>栗林すみれTRIO 
   栗林すみれ(piano) 伊東佑季(bass) 川島佑介(drums) 


P.S. 同メンバーでのライヴ、次回は6月で調整中です。 

3/12(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
ラテン・フレーバー漂う活気あるサウンドで、 
今や大人気の女性ユニットconvianoのライヴでした。 
オリジナル中心、 
結成5年、充実のconviano、ナイス・パフォーマンス、 
ラテンフレイバーたっぷりの爽快な美サウンドが満席の店内に、 
三人の面白掛け合いMCも相まって、 
爆笑から拍手喝采歓喜の声、 
今回もとっても楽しいライヴとなりました。 
当店をホームと言ってくれるconviano 
本当に楽しいバンドです。 

 

 

<出演>conviano 
   岸 淑香(piano) 中島香里(vibraphone) 藤橋万記(percussion) 


P.S. conviano LIVE、次回は7/16(日)18時開演です。 

3/13(月)福井アミLIVE 
新作「New Journey」も大評判、 
毎回オリジナルを中心にその明るく楽しいパフォーマンスで 
店内を魅了するピアニスト福井アミのリーダーライヴ、 
今回はベースに吉峯勇二郎、ドラムに福森 康と言う 
鹿児島コンビのリズム隊を伴いやって来ました。 
新曲を含めオリジナル中心、 
気がおけない仲間と言った感じで終始笑顔が絶えない三人、 
ナイス・バランス、ナイス・アンサンブル、 
明るくハッピーな美サウンドが店内に、 
いやいや楽しいのなんのって、 
あっと言う間の2セット、 
とっても素敵なライヴでした。 

 

 

<出演>福井アミTRIO 
   福井アミ(piano) 吉峯勇二郎(bass) 福森 康(drums) 


P.S. 福井アミLIVE、次回は6月で調整中です。 
 

live | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2/27(月)~3/6(月)のライヴ

2/27(月) 渡辺匡彦LIVE 
もうすっかりお馴染みとなりました、 
ベテラン・ヴィブラフォン奏者渡辺 匡彦さんの 
レギュラー・カルテットのライヴでした。 
全曲ホレス・シルヴァー、ウエス・モンゴメリー等のジャズ・スタンダード、 
何処までも美しいヴィブラフォン、華麗なピアノ、 
レギュラー・バンドならではの絶妙なアンサンブル、 
心地よい美サウンドが店内に、 
今回もとっても楽しい素敵なライヴでした。 
もう10年ちかく同じメンバーで活動しているという渡辺カルテット、 
ジャズ初心者からベテランまで充分ご満足頂ける 
とっても楽しいライヴですので、ぜひ一度お越し下さい。 

 

 

<出演>渡辺 匡彦QUARTET 
    渡辺 匡彦(vibraphone)  八木隆幸(piano) 
    大表秀具(bass) 公手徹太郎(drums) 


P.S. 渡辺 匡彦QUARTETライヴ、次回は5/15(月)です。 

2/28(火) trigraph LIVE 
当店一押しバンドtrigraphのライヴでした。 
オリジナルにジャズ・スタンダード、 
4月に大きなコンサートが控えてるだけに 
気合い十分で新アレンジ多し、 
見事なハーモニー、ナイス・アンサンブル、 
心地良い美サウンドが満席の店内に、 
締めは恒例となりつつあるアンプラグドのアンコール、 
今回もとっても楽しい素敵なライヴでした。 

 

 

<出演>trigraph 
   石川早苗(vocal) 馬場孝喜(guitar)  
   小林鈴勘(尺八,piano,guitar,いろいろ) 


P.S. trigraphライヴ、次回は5/21(日)18時開演です。 

3/1(水)菊池太光LIVE 
当店ではもうすっかりお馴染み、 
今注目の若手、ピアノの化身菊池太光のリーダーライヴ、 
今回も全幅の信頼を置いている二人との 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
全曲ジャズ・スタンダード、 
思いつくままさりげなく弾き始める太光、 
瞬時に対応するリズム隊、 
あとは激熱インタープレー、 
きらきらピアノ大炸裂、ナイス・トリオ! 
今回もめちゃくちゃ楽しいライヴでした。 
ピアノの化身菊池太光、超超超超オススメです。 

 

 

<出演>菊池太光TRIO 
   菊池太光(piano) 安田幸司(bass) 菅原高志(drums) 

 

P.S. 菊池 太光TRIOライヴ、次回は6/19(月)20時半開演です。 

3/2(木)中島朱葉LIVE 
ただ今人気沸騰中、 
ストレート・アヘッド・ジャズまっしぐら 
当店大プッシュの若手アルトサックス奏者 
中島朱葉24歳のリーダーライヴ、 
今回はお馴染みのレギュラー・クインテットでやって来ました。 
デクスター・ゴードン、キャノンボール・アダレイなどの 
ジャズ・スタンダード、 
全員端からエナジー全開、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
若さ漲るダイナミックなサウンドが店内に、 
ラストの「Fun」では朱葉、濱省が大炸裂、 
カッコイイのなんのって、 
今回も大盛り上がりのとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>中島朱葉QUINTET 
   中島朱葉(alto sax) 谷殿明良(trumpet)  
   北島佳乃子(piano) 小林航太朗(bass) 濱田省吾(drums) 


P.S. 中島朱葉LIVE、次回は4/22(土)20時半開演、 
  レギュラー・カルテットでやって来ます。 
  尚、朱葉は、4/3(月)の店主生誕祭に 
  EKD Jazz Collectiveでやって来ますので、 
  こちらもよろしくお願いします。
 

3/3(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
convianoでお馴染みのヴィブラフォン奏者 
中島香里率いるKVQがやって来ました。 
新旧取り混ぜ香里オリジナル中心、 
結成から7年さすがの一体感、 
ナイス・バランス、ナイス・アンサンブル、 
小気味良い美サウンドが店内に、 
いやもうめちゃクール、 
ヴィブラフォンの気持ちのいいこと、 
曲良し、音良しで言うこと無し、 
香里の面白MCも相まって 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>KVQ 
  中島香里(vibraphone) 後藤 魂(piano) 
  吉木 稔(bass) 安藤正則(drums) 


P.S. KVQ LIVE、次回は6/7(水)20時半開演です。 

3/4(土)ジャムセッション 
月一回のジャムセッション、 
本来ならホスト・ピアニストは続木 徹さんなんですが、 
今回はなんと守屋純子さんが代わりに来てくれました。 
テナーサックス1、アルトサックス1, 
ソプラノサックス1,ピアノ3、ベース1、ドラム2、 
ヴォーカル3の13名様が参加、 
公手君の丁寧な司会、進行で 
とても和やかな雰囲気の中、 
楽しく盛り上がりました。 
ご参加の皆様、ホストのみなさん、お疲れ様でした。 

 

 

<ホスト・メンバー> 
 守屋純子(piano) 小澤基良(bass) 公手徹太郎(drums) 


P.S.次回のジャムセッションは、4/1(土)19時30分〜、 
  ホストは吉野ミユキ(as)、寺島優樹(p)、鈴木克人(b)、 
  公手徹太郎(ds)のみなさん、司会、進行は吉野さんです。
 

3/5(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」松本茜LIVE 
“痛快直球強力ニコニコジャズ”を提唱する 
「浜崎 航meets松本 茜TRIO」が久しぶりにやって来ました。 
レギュラー・バンドならではその一体感たるや半端なし、 
阿吽の呼吸よろしく 
豪華メンバーさすがのナイス・パフォーマンス、 
浜崎、松本のオリジナルにスタンダード、 
2ndセットでのメンバーそれぞれをフューチャーしての 
ガーシュウィン2曲からのエリントン3曲はもう圧巻、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
ステージも客席も笑顔、笑顔、 
浜崎の軽妙洒脱なMCも相まって、 
実に爽快でめちゃくちゃ楽しいライヴとなりました。 

 

 

<出演>浜崎 航meets松本 茜TRIO 
   浜崎 航(tenor sax,soprano sax,flute) 
   松本 茜(piano) 本川悠平(bass) 海野俊輔(drums) 


P.S. 松本 茜LIVE、次回は5/28(日)18時開演、 
  ソプラノサックスのませひろことデュオです。 
  尚、浜崎 航meets松本 茜TRIOですが、 
  再演が7/28(金)に決まりました。
 

3/6(月)柳 隼一LIVE 
新作「SLOPE」も大好評、 
最近心境著しい気鋭のピアニスト柳 隼一のリーダーライヴでした。 
今回はベースに盟友金森もとい、 
ドラムに今注目の若手吉良創太を迎えてのトリオでやって来ました。 
柳オリジナルに大胆アレンジのスタンダード、 
縦横無尽に冴え渡るピアノ、 
地を這うベース、初参戦吉良ドラムも大健闘、 
クールでダイナミックなサウンド が店内に、 
締めはオリジナル「I can't fly」、吉良炸裂、 
今回もとっても爽快でめちゃ楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>柳 隼一TRIO 
   柳 隼一(piano) 金森もとい(bass) 吉良創太(drums) 


P.S. 柳 隼一TRIO LIVE、次回は5/25(木)20時半開演です。 

 

live | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2/20(月)~2/26(日)のライヴ

2/20(月)尺八ジャズ普及委員会LIVE 
trigraphでお馴染みの尺八奏者小林鈴勘が主宰する 
「尺八ジャズ普及委員会」二回目のライヴでした。 
鈴勘とゲストのオリジナルにジャズスタンダード、 
鉄壁の豪華リズム隊 をバックに尺八二本が縦横無尽、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
店内茫然自失から拍手喝采歓喜の声、 
まさに驚愕の素晴らしいライヴでした。 
再演熱望! 

 

 

 

<出演>尺八ジャズ普及委員会 
   小林鈴勘 (尺八他) 馬場孝喜(guitar) 
   若井俊也(bass) 山田 玲(drums) 
   Special Guest(尺八) 


2/21(火)加納奈実LIVE 
ただ今人気沸騰中、 
当店大プッシュの若手アルトサックス奏者 
加納奈実のリーダーライヴ、 
今回は、前回のライヴが素晴らしかった 
当店では"村田中"でお馴染みのトランペッター 
村田千紘との双頭カルテットの再演でした。 
ドラムレスだけに各楽器の音がいたって明瞭、 
コルトレーン・ナンバーで始まり 
チック・コリアナンバーで終わった今回もフレキシブルな選曲、 
四人の織りなす美サウンドが満席の店内に、 
美しいこと気持ちのいいこともう最高、 
店内ほっこり笑顔、笑顔、とっても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

 

  

 

<出演>Nami&Chihiro Quartet 
   加納奈実(alto sax) 村田千紘(trumpet) 
   成田祐一 (piano) 須川崇志(bass) 


P.S.残念ながらこのユニットの次回は未定ですが、 
  加納奈実と村田千紘の二人がフロントを務める 
  田中菜緒子バンド「わらびクインテット」が 
  3/22(水)にやって来ますのでご期待下さい。 


2/22(水)三浦裕美LIVE 
当店ではもうすっかりお馴染み、 
NYで研鑽を積むこと7年、 
デビュー盤「We Don't Know Yet 」も大好評のサックス奏者 
三浦裕美さんのリーダーライヴ、 
今回もNY繋がりのレギュラー・カルテットで来てくれました。 
ほとんど三浦オリジナル、 
レギュラー・バンドならではのナイス・アンサンブル、 
クールな美サウンドが店内に、 
今回もとても楽しい素敵なライヴでした。 

 

 

 

<出演>三浦裕美QUARTET 
   三浦裕美(alto sax) 佐藤浩一 (piano) 
   座小田諒一(bass) 則武 諒(drums) 


2/23(木)若井俊也LIVE 
ケイ赤城TRIOをはじめ様々なバンド、セッションで活躍中、 
今を時めくベーシスト若井俊也のリーダーライヴ 、 
今回は初出演ライヴが素晴らしかったレギュラー・トリオの再演でした。 
ビル・エヴァンス、セロニアス・モンク、 
カーラ・ブレイ・ナンバー等のジャズ・スタンダード、 
絶妙なバランスでせめぎ合う三人、 
まさに丁々発止のインタープレー、 
メリハリの効いたダイナミックなサウンドが店内に、 
驚嘆の「Lawns」、白熱の「C Jam Blues」、 
ナイス・サウンド、ナイス・トリオ、 
今回も若さ漲るとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>若井俊也TRIO 
   若井俊也(bass) 赤坂拓哉(piano) 西村匠平(drums) 


P.S. 若井俊也TRIO、次回は4/8(土)20時半開演です。 

2/24(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
デビュー盤「This Way」も大好評、 
当店大プッシュの若手ピアニスト矢藤亜沙巳のリーダーライヴ、 
今回は音大の先輩で関西で活躍中のサックス奏者高橋知道と 
盟友ベーシスト宮上啓仁を迎えてのセッションでした。 
ビル・エヴァンスやセロニアス・モンクなど 
全曲ジャズ・スタンダード、 
素晴らしい音色でよく歌う豪快サックス、 
めちゃスウィング弾けるピアノ、 
ガッチリ安定地を這うベース、 
ナイス・サウンド、ナイス・グルーヴ、 
いやいやいやとっても楽しいライブでした。 

 

   

 

<出演>矢藤亜沙巳TRIO 
   矢藤亜沙巳(piano) 高橋知道(tenor sax)  宮上啓仁(bass) 


P.S.矢藤亜沙巳LIVE、次回は5/5(金、こどもの日)18時開演、 
レギュラー・トリオ(with 千北祐輔b二本松義史ds)でやって来ます。 


2/25(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
毎月一回の熊谷ヤスマサLIVE、 
驚異の超若手ふたり、古木佳祐、山田 玲を迎えてのセッションでした。 
熊谷オリジナルにジャズ・スタンダード、 
レギュラー・トリオ同然の三人だけに 
阿吽の呼吸よろしく丁々発止のインタープレー、 
容赦ない熊谷に炸裂する若手二人、 
いやもう激熱、凄いのなんの、 
とどめはアンコールでの玲のドラミング、 
今回も大盛り上がりのとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>熊谷ヤスマサTRIO 
   熊谷ヤスマサ(piano) 古木佳祐(bass) 山田 玲(drums) 


P.S. 熊谷ヤスマサLIVE、次回は3/23(木)20時半開演、 
今回と同じメンバーです。 


2/26(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店ではヴィブラフォンの中島香里とのデュオでお馴染みの 
ピアニスト松下美千代が満を持して 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
松下オリジナル中心、 
10年以上もやってるというトリオだけに 
その一体感たるや半端なし、 
実にシャープでダイナミックなサウンドが店内に、 
ナイス・グルーヴ、ナイス・トリオ、 
2ndセットでは、黄啓傑(tp)中村恵介(tp)がシットイン、 
とっても楽しい素晴らしいライヴでした。 

 

  

 

 

 

<出演>松下美千代TRIO 
   松下美千代(piano) 工藤 精(bass) 斉藤 良(drums) 


P.S.終演後即再演を懇願、 
  松下美千代TRIO LIVE、次回が5/20(土)に決まりました。 
  超超超オススメですのでぜひともお越し下さい。
 
 

live | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2/13(月)~2/19(日)のライヴ

2/13(月)いとこTRIO LIVE 
当店での初共演がきっかけで誕生した驚異のピアノ・トリオ、 
いとこTRIOのライヴでした。 
今回も全曲三人がそれぞれ演りたいと持ち寄ったジャズ・スタンダード、 
リハーサルなし、簡単な打ち合わせだけからの本番、 
さすがの三人ナイス・パフォーマンス、 
とりわけ流麗なタッチで繰り出される 
変幻自在な片倉ピアノの美しいこと筆舌に尽くし難し、 
実に楽しげな三人、 
どんどんどんどんヒートアップ、 
ラスト二曲そしてアンコールの素晴らしかったこと、 
片倉炸裂に店内拍手喝采歓喜の声、 
とっても楽しい大感激のライヴでした。 
因みに片倉さんと千葉君が正真正銘の従兄弟、 
演奏中お互いに”血”を感じるという二人に大片倉ファンの総之輔、 
“いとこTRIO”超超超オススメですのでぜひ一度おいでください。 

 

 

<出演>いとこTRIO 
   片倉真由子 (piano) 千葉広樹(bass) 今泉総之輔(drums) 


P.S. いとこTRIOライヴ、次回は5/31(水)20時半開演です。 

2/14(火) EKD Jazz Collective LIVE 
お馴染み地元江古田在住の精鋭達が集結したバンド 
EKD Jazz Collectiveのライヴでした。 
メンバーオリジナルにスタンダード、 
全員端からエナジー全開でナイスパフォーマンス、 
初参戦の朱葉も大健闘、 
実にダイナミックなサウンドが満席の店内に、 
中村の軽妙なMCも相まって、 
店内拍手喝采大盛り上がり、 
大興奮のとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>EKD Jazz Collective 
   中村恵介(trumpet) 中島朱葉(alto sax) 
   熊谷ヤスマサ(piano) 金森もとい(bass) 小松伸之(drums) 


P.S. EKD Jazz Collective LIVE、次回は4/3(月)20時半開演、 
  店主生誕祭と称して、同メンバーでやって来ます。 


2/15(水)北島佳乃子LIVE 
もうすっかりお馴染み、只今人気沸騰中、 
当店大プッシュの若手バップ・ピアニスト北島佳乃子のリーダーライヴ、 
今回はレギュラー・トリオのメンバーで 
当店最多出演ベーシスト金森もといとのデュオでした。 
ジャズスタンダード中心、 
共演の多い二人だけに 、 
阿吽の呼吸よろしく見事なインタープレーを展開、 
二人の織りなす美サウンドが 
いつになく和やかな雰囲気の店内に、 
終始笑顔の絶えないとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>北島佳乃子(piano) 金森もとい(bass) 

P.S. 北島佳乃子LIVE、次回は3/31(金)20時半開演、 
  レギュラー・トリオ(with金森もといb宮岡慶太ds)でやって来ます 。
 

2/16(木)守谷美由貴LIVE 
もうすっかりお馴染み、 
当店大プッシュのアルト・サックス奏者 
守谷美由貴のリーダーライヴでした。 
守谷オリジナルにジャズ・スタンダード、 
心境著しい守谷全幅の信頼をおく 
鉄壁のリズム隊をバックに縦横無尽、 
アルトのみならずテナーサックスも手にしてエナジー全開、 
実に爽快、とっても楽しい激熱ライヴでした。 

 

 

<出演>守谷美由貴QUARTET 
   守谷美由貴(alto sax) 石田 衛(piano) 
   須川崇志(bass) 今泉総之輔(drums) 


P.S.守谷美由貴LIVE、次回は4/2(日)18時開演、 
  今回と同じメンバーです。 


2/17(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
2ndアルバム「WILTON'S MOOD」も大評判、 
気鋭のヴィブラフォン奏者山本玲子のリーダーライヴ、 
今回も前二回のライヴが大好評でした 
レギュラー・カルテットでやって来ました。 
山本オリジナルに大胆アレンジのジャズスタンダード、 
レギュラー・カルテットならではの一体感、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
何処までも美しいヴィブラフォン・サウンドが満席の店内に、 
店内拍手喝采歓喜の声、 
今回もとっても楽しい素敵なライヴでした。 

 

 

<出演>山本玲子QUARTET 
   山本玲子(vibraphone) 瀬田創太(piano) 
   古木佳祐(bass) 則武 諒(drums) 


P.S. 山本玲子QUARTET LIVE、次回は6/9(金)20時半開演です. 
  尚、山本玲子は、4/13(木)にデュオ・ユニットte-teでやって来ますので、 
  こちらもよろしくお願いします。 


2/18(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、 
6thアルバム「Art」も大評判、今や大人気、 
当店大プッシュのアルトサックス奏者纐纈歩美のリーダーライヴ、 
今回も今多方面から引く手あまたの人気ピアニスト 
佐藤浩一君とのデュオでした。 
纐纈オリジナルにジャズスタンダード、 
今をときめく若手実力者二人、 
言わずもがなのナイス・パフォーマンス、 
二人の織りなすサウンドは筆舌に尽くしがたい美しさ、 
とりわけバラードの素晴らしかったこと、 
まさにクール&ビューティー 
デュオ・ライヴの醍醐味を満喫、 
今回も大満足のとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>纐纈歩美(alto sax)  佐藤浩一(piano) 

P.S. 纐纈歩美&佐藤浩一DUO LIVE、 
  次回は4/14(金)20時半開演です。
 

2/19(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みの若林美佐トリオのライヴでした。 
エリントン・ナンバーで始まり 
エリントン・ナンバーで終わった 
今回もスタンダード・ナンバーがたっぷり、 
美しく心地よいギター・トリオ・サウンドが店内に、 
毎回のことながらとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>若林美佐TRIO 
   若林美佐(bass) 佐津間純(guitar) 宮岡慶太(drums) 


P.S. 若林美佐TRIO LIVE、次回は5/10(水)20時半開演です。 

 

live | 03:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2/6(月)~2/12(日)のライヴ

2/6(月)葭葉愛子LIVE 
前三回のライヴが好評でした、 
大坂の若手ピアニスト葭葉愛子のリーダー・ライヴ、 
今回もレギュラー・カルテットでやって来ました。 
葭葉と今井のオリジナル中心、 
織原、橋本の強力リズム隊に支えられ 
炸裂するピアノとテナーサックス、 
若さ漲る元気サウンドが店内に、 
葭葉のゆるゆるMCも相まって、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>葭葉愛子QUARTET 
   葭葉愛子(piano) 今井晴萌(tenor sax) 
   織原良次(fretless bass) 橋本現輝(drums) 


2/7(火)横山和明LIVE 
当店では、谷殿明良QUINTET、本川悠平 "3 tenors"等でお馴染み、 
高校在学中にJunior Mance、渡辺貞夫と共演し、 
2002年に、渡辺貞夫カルテットの全国ツアーに参加した事をきっかけに 
本格的にプロ活動を開始、1985年生まれの31歳という若さながら、 
今や多方面から引っ張りだこ、 
その誠実で落ち着いたドラミングが定評の 
人気ドラマー横山和明のなんと一年ぶりのリーダーライヴ、 
今回は当店ではすっかりお馴染みの精鋭二人との 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
スタンダードに石田オリジナル、 
さすが今をときめく精鋭達、 
言わずもがなのナイスプレー、 
弾けるピアノ、地を這うベース、シャープなドラム、 
これぞピアノ・トリオ、 
ライヴの醍醐味満喫、 
アンコールでは本川悠平(b)、矢藤亜沙巳(p)がシットイン、 
とても楽しい素晴らしいライヴでした。 
再演熱望! 

 

 

<出演>横山和明TRIO 
   横山和明(drums) 石田 衛(piano) 千北祐輔(bass) 


2/8(水) David Negrete LIVE 
当店ではもうすっかりお馴染み、 
デビュー盤「TRIBE OF D」も大評判の David Negreteが、 
これまた当店ではお馴染みの精鋭達を伴いやって来ました。 
めちゃクールなDavidオリジナルにスタンダード、 
選りすぐりのメンバー、ナイス・アンサンブルに熱いソロ、 
とりわけDavidと吉良のバトルの凄かったこと、 
とっても楽しい素晴らしいライヴでした。 
再演熱望! 

 

 

<出演>David Negrete QUARTET 
   David Negrete(alto sax) 熊谷ヤスマサ(piano) 
   中林薫平(bass) 吉良創太(drums) 


2/9(木)栗田妙子LIVE 
もうすっかりお馴染み、 
バレエの伴奏からフリージャズまでジャンルを越えて 
幅広い活動をしているピアニスト栗田妙子さんのリーダーライヴ、 
今回も斬新なドラムセンスとテクニックが各方面で注目されてる 
ドラマー外山 明さんを迎えてのデュオでした。 
全曲栗田オリジナル、 
さりげなく弾き始める栗田さん、 
すかさず音を重ねていく外山さん、 
いつの間にか引き込まれてしまう 
得も言われぬ不思議な音世界、 
まさに唯一無二、あっと言う間の2セット、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>栗田妙子(piano) 外山 明(drums) 

P.S. 次回は5/11(木)20時半開演です。 

2/10(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店大プッシュのアルト・サックス奏者原川誠司のリーダーライヴ、 
今回も前回と同じくレギュラー・カルテットではなく、 
豪華メンバーを集めてのスペシャル・クインテットでした。 
バップの名曲にスタンダード、 
初めての組み合わせということでしたが、 
さすが旧知の精鋭達、 
阿吽の呼吸よろしく意気もバランスもばっちり、 
完全生音、 
鉄壁のリズム隊をバックに 
吹きまくり、決めまくりのフロント陣、 
ナイス・アンサンブル、ナイス・ソロ、 
実にダイナミックなサウンドが店内に、 
相性抜群、とりわけ紅野ピアノどんぴしゃり、 
気持ちの良いことこの上なし、 
原川の軽妙なMCも相まって、 
店内笑顔満開でもうノリノリ、 
とどめはアンコールの「Cool Struttin」、 
いやもう最高、楽しいのなんのって、 
とんでもなく素晴らしいライヴでした。 
再演大大大熱望! 

 

 

<出演>原川誠司QUINTET 
   原川誠司(alto sax) 谷殿明良(trumpet) 
   紅野智彦(piano) 小林航太朗(bass) 横山和明(drums) 


P.S. 原川誠司ライヴ、次回は3/27(月)20時半開演、 
  原川誠司(as) 治田七海(tb) 熊谷ヤスマサ(p) 
  金森もとい(b) 利光玲奈(ds)のクインテットです。 


2/11(土、建国記念の日)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店ではピアニスト佐藤浩一とのデュオでお馴染みの 
ギタリストかむろ耕平の久々のリーダーライヴ、 
今回は満を持して素晴らしいメンバーの 
レギュラー・カルテットでやって来ました。 
かむろオリジナルにスタンダード、 
さすがレギュラー ・バンド、 
ナイス・コンビネーション、ナイス バランス、 
めちゃ クールな美サウンドが店内 に、 
とっても楽しいライヴでした。 
再演熱望! 

 

 

<出演>かむろ耕平QUARTET 
   かむろ耕平(guitar) 吉本章紘(tenor sax) 
   清水昭好(bass) 二本松義史(drums) 


P.S. かむろ耕平QUARTETの次回は未定ですが、 
  かむろ君は、4/23(日)に佐藤浩一DUOで 
  やってきますので、こちらもよろしくお願いします。 


2/12(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みとなりました 
ベテラン・トップ・ドラマー村上 寛さんのリーダーライヴ、 
今回は初めてクインテットでやって来ました。 
ジャズ・スタンダードに村上オリジナル、 
寛さんの強烈なプッシュに 
見事なアンサンブルと 
火を吹く様な熱いソロで応酬するメンバー達、 
まさに激熱、 
店内飛び交うダイナミックなサウンドに驚嘆するばかり、 
いやもう感動大興奮、店内笑顔満開、 
とんでもなく素晴らしいバンド、そしてギグでした。 
それにしても寛さんホント凄かった。 

 

 

<出演>村上 寛QUINTET 
   村上 寛(drums) 
   岡崎好朗(trumpet) 森田修史(tenor sax) 
   楠 直孝(piano) 鈴木克人(bass) 


P.S.村上 寛ライヴ、次回は4/17(月)20時半開演、 
  クインテットですが、ベースは吉木 稔です。 

live | 03:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
2/1(水)~2/5(日)のライヴ

2/1(水)片岡雄三LIVE 
お馴染みとなりました 
Jジャズ界のファースト・コール・トロンボーン奏者 
片岡雄三さんのリーダーライヴ、 
今回も自己のオーケストラを中心にジャンルにとらわれない 
幅広い活動を展開しているピアニスト出口 誠さんを迎えてのデュオでした。 
当店のライヴではレアなリクエストを受けつつの進行、 
モンク、コルトレーン、チック・コリアなどなど、 
すべてに対応、心地よい美サウンドが店内に、 
あっという間の2セット、 
雄三さんの軽妙なMCも相まって 
今回もとっても楽しいライヴでした。 
とりわけラストの「スペイン」本当に素晴らしかった。 

 

 

 

<出演>片岡雄三(trombone) 出口 誠(piano) 

P.S.片岡雄三&出口 誠DUO、次回は4/30(日)18時開演、 
  リクエスト大歓迎ライヴですのでぜひともお越し下さい。 


2/2(木)野本晴美LIVE 
当店一押しピアノ・トリオ、 
野本晴美TRIOのライヴでした。 
野本オリジナルに、モンク やコルトレーンのナンバーなど。 
この二人ではなくてはと全幅の信頼を寄せるリズム隊と共に 
凛として素晴らしい演奏を展開する野本、 
とりわけ美しさの際だったオリジナル「Rain」、 
全員が大炸裂迫力満点だったオリジナル「Do re mi」はもう圧巻、 
当店一押しピアノ・トリオの面目躍如、 
今回もとっても美しく楽しいライヴでした。 

 

 

 

<出演>野本晴美 TRIO 
   野本晴美(piano) 織原良次(fretless bass) 今泉総之輔(drums) 


P.S. 野本晴美TRIO、次回は5/18(木)20時半開演です。 

2/3(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
テナーサックス奏者橋爪亮督君のニュー・プロジェクト、 
「Trioplan」のライヴでした。 
橋爪オリジナルに佐藤オリジナル、 
このトリオならではの筆舌に尽くしがたい美サウンドが店内に、 
思わず引き込まれてしまう唯一無二の音世界、 
今回もめちゃクールな素晴らしいライヴでした。 
とりわけラスト二曲は鳥肌もの、則武君のソロ素晴らしかった。 

 

  

 

<出演>Trioplan 
   橋爪亮督(tenor sax,soprano sax,loops) 
   佐藤浩一(piano,mini moog) 則武 諒 (drums)
 


P.S. Trioplan ライヴ、次回は6/22(木)20時半開演です。 

2/4(土)ジャムセッション 
月一回のジャムセッション、 
司会、進行はもうすっかりお馴染みテナーの吉本章紘君、 
今回はアルトサックス2、ギター2、ピアノ5、ベース1、 
ドラム1、ヴォーカル1の12名様が参加、 
吉本君の優しく丁寧な差配により、 
今回もとても和やかな雰囲気の中、スムーズに進行、 
大いに盛り上がりました。 
ホストのみなさん&ご参加のみなさん、 
お疲れ様&ありがとうございました。 

 

 

<セッションメンバー> 
  吉本章紘(tenor sax) 井上祐一(piano) 
  千北祐輔(bass) 二本松義史(drums) 


P.S.次回のジャムセッションは3/4(土)、 
  守屋純子(p)、小澤基良(b)、公手徹太郎(ds)がお待ちしております。 


2/5(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みとなりました、 
自己のバンド、“OBATALA SEGUNDO”を中心に 
様々なバンドやセッション、レコーディングで 
大活躍中のトップ・トロンボーン奏者中路英明さんと、 
“オバタラ・セグンド”のレギュラー・ピアニストでもあり、 
その独自の音楽性で様々なシーンで活躍している伊藤志宏君との 
奇跡のデュオ・ユニット梟座-noctua-のライヴでした。 
1stセットはスタンダード、 
2ndセットは二人のオリジナル中心、 
豪放磊落ふくよかな中路トロンボーン、 
絢爛華麗で天衣無縫な志宏ピアノ、 
二人の織りなすまさにゴージャスなサウンドが店内に、 
店内拍手喝采歓喜の声、まさにファンタスティック・デュオ、 
今回もとっても楽しい大感動のライヴでした。 

 

  

 

<出演>梟座-noctua- 
    中路英明(trombone) 伊藤志宏(piano) 


P.S. 梟座-noctua- LIVE、次回は5/24(水)20時半開演です。 
 

live | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1/27(金)~1/30(月)のライヴ

1/27(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、 
リリカル且つダイナミックな演奏で人気のピアニスト外山安樹子さんの、 
レギュラー・トリオ・ライヴでした。 
未題の新曲を含めオリジナル中心、 
活動歴9年のトリオならでは阿吽の呼吸よろしく 
ナイス・コンビネーション、ナイス・グルーヴ、 
いつにもましてダイナミックな美サウンドが店内に、 
今回も実に 爽快で美しいとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>外山安樹子TRIO 
   外山安樹子(piano) 関口宗之(bass) 秋葉正樹(drums) 


P.S. 外山安樹子TRIO、次回は5/12(金)20時半開演です 。 

1/28(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
デビュー盤"MEMORIES"も大評判、ただ今人気沸騰中、 
当店大プッシュのピアニスト田中菜緒子のリーダーライヴ、 
今回は大好評でした、 
Jジャズ界のファースト・コール・トランペッター 
岡崎好朗さんを迎えてのデュオの再演でした。 
スタンダードに田中オリジナル、 
二人が奏でる入魂の美サウンドが満席の店内に、 
その得も言われぬ美しさにただただうっとり、 
今回も実に爽快で美しい素敵なライヴでした。 
あまりにも素晴らしかったので終演後即、 
このユニットでの定期的な出演をお願いしました。 

 

 

 

<出演>田中菜緒子(piano) 岡崎好朗(trumpet) 

P.S.このユニットの次回は5/14(日)に決まりましたが、 
  田中菜匯劼蓮3/8(水)に田中菜匯TRIOで、 
  3/19(日)に、村田中で、 
  3/22(水)にも、自己のバンド”わらびクインテット”で 
  そして岡崎さんは、2/12(日)に村上 寛QUINTETで、 
  やって来ますので、これらもよろしくお願いします。
 

1/29(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
当店大プッシュの若手ピアニスト矢藤亜沙巳のリーダーライヴ、 
今回もすっかりお馴染み、デビュー盤「This Way」の録音メンバー、 
レギュラー・トリオでやって来ました。 
矢藤、千北オリジナルにスタンダード、 
CDリリース記念ツアーを経てより緊密感の増した三人、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・グルーヴ、 
実にダイナミックな美サウンドが店内に、 
今回もとっても爽快でめちゃくちゃ楽しいライヴでした。 
矢藤亜沙巳TRIOライヴ、超超超オススメです。 

 

 

<出演>矢藤亜沙巳TRIO 
    矢藤亜沙巳(piano) 千北祐輔(bass) 二本松義史(drums) 


P.S.矢藤亜沙巳TRIOの次回は5/5(金、こどもの日)ですが、 
  矢藤亜沙巳は、2/24(金)に 
  音大の先輩で関西で活躍中のサックス奏者高橋知道と 
  盟友ベーシスト宮上啓仁を迎えてのセッション・ライヴを行いますので、 
  こちらもよろしくお願いします。 


1/30(月)小林陽一LIVE 
Jジャズ界を牽引し続けているバンド 
JJM(ジャパニーズ・ジャズ・メッセンジャーズ)のリーダーで、 
ビバップ一直線40年というベテラン・ドラマー小林陽一さんが、 
同じくビバップまっしぐらのベテラン・ピアニスト太田寛二さんを 
擁したモンクストリオ、久々五回目の出演でした。 
何が飛び出すか、 
華麗なタッチでイントロを弾き始める寛ニさん、 
瞬時に対応しがっちりサポートのリズム隊、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・グルーヴ、 
縦横無尽な寛ニさんピアノの美しいこと、 
気持ち良いダイナミック・サウンドが店内に、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

 

<出演>小林陽一モンクストリオ 
   小林陽一(drums) 太田寛二(piano) 小林航太(bass) 

 

live | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1/19(木)~1/25(水)のライヴ

1/19(木) 岸 淑香Standard Trio LIVE 
ジャンルを越えメンバー各がオリジナルを含め 
名曲だと思うナンバーを持ち寄り演奏するバンド 
岸 淑香Standard Trio(通称スタトリ)のライヴでした。 
岸オリジナルにスタンダード、そしてデイヴ・グルーシン、 
ラッセル・フェランテ、セロニアス・モンクのナンバーなど、 
フレキシブルな選曲、 
三人の織りなすキレキレのシャープなサウンドが店内に、 
いやもうめちゃクール、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>岸 淑香Standard Trio  
   岸 淑香(piano) 小美濃悠太(bass) 服部正嗣(drums) 


P.S. 岸 淑香Standard Trio LIVE、次回は4/12(水)20時半開演です。 
  尚、岸 淑香は、3/12(日)にもconvianoでやって来ます。 


1/20(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
2ndアルバム「WILTON'S MOOD」も大評判、 
気鋭のヴィブラフォン奏者山本玲子のリーダーライヴ、 
今回はバークリー音大後輩のベーシスト伊東佑季との 
デュオ・ユニット"te-te"でやって来ました。 
二人のオリジナルにスタンダード、 
完全生音、 
どこまでも美しいヴィブラフォン、 
豊かに響き渡るベース、 
研ぎ澄まされた美サウンドが店内に 、 
二人の面白MCも相まって、 
実に爽快で楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>"te-te" 
   山本玲子(vibraphone) 伊東佑季(bass) 


P.S. te-teライヴ、次回は4/13(木)20時半開演です。 
  尚、山本玲子は、2/17(金)に自己のカルテットでやって来ます。 


1/21(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
もうすっかりお馴染みとなりました、 
ジャンルを超えた独自の音楽性で多くのコンペティションに入賞、 
高評価を得ている新世代コンポーザー型ピアニスト西山 瞳さんと、 
自己のカルテットや土岐英史グループ等多くのバンドで活躍中の 
人気トランペッター市原ひかりさんのデュオ・ライヴでした。 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
二人の織りなす得も言われぬ美サウンドが店内に、 
ただただこうべを垂れて聴き入るのみ、 
あっと言う間の2セット、 
アンコールではひかりさんのヴォーカルも、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

   

 

<出演>西山 瞳(piano) 市原ひかり(trumpet,vocal) 

P.S. このユニットの次回は4/30(日)18時開演です。

  尚、市原ひかりは4/5(水)にOMDでやって来ます。 

1/22(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
新作「Memories of You」も大好評、 
当店大プッシュのピアニスト松本 茜のリーダーライヴ、 
今回はオーストラリアの名ドラマー 
Andrew Dickesonを迎えてのトリオ・ライヴでした。 
茜オリジナルにスタンダード、 
そしてオスカー・ピーターソンや 
フィニアス・ニューボーンJrのナンバーなど。 
ピアノが鳴る鳴る実にダイナミックな茜ピアノが店内に、 
ダイナミックレンジの広い切れ味鋭い 
アンドリュードラムも相まって、 
店内興奮の坩堝へ、 
茜オリジナル「JJ」や 
フィニアスの「ハーレムブルース」で大盛り上がり、 
満席の店内笑顔、笑顔、 
いやいやとんでもなく素晴らしいライヴでした。 
再演大大大熱望! 

 

   

 

<出演>松本 茜TRIO 
   松本 茜(piano) 
   小林航太朗(bass) Andrew Dickeson(ds,from Australia) 


P.S.次回の松本 茜ライヴは、3/5(日)18時開演、 
「浜崎 航meets松本 茜trio」です。
 

1/23(月) 熊谷ヤスマサLIVE 
毎月一回の熊谷ヤスマサLIVE、 
今回は久々に3rdアルバム「J-STRAIGHT AHEAD」の 
レコーディング・メンバーでJジャズ界最強のリズム隊と言われる、 
井上陽介、大坂昌彦両氏を迎えてのライヴでした。 
熊谷オリジナル中心、 
井上、大坂両巨匠流石のパフォーマンス、 
我らが熊谷も大炸裂、 
満席の店内井上さんの超絶ソロで大盛り上がり、 
まさに激熱、店内笑顔満開、 
とんでもなく素晴らしいライヴ でした。 

 

  

 

<出演>熊谷ヤスマサTRIO 
   熊谷ヤスマサ(piano) 井上陽介(bass) 大坂昌彦(drums) 


P.S. 熊谷ヤスマサLIVE、次回は2/25(土)20時半開演、 
  驚異の若手二人、古木佳祐(b)山田 玲(ds)を迎えてのセッションです。 


1/24(火) 松尾由堂LIVE 
当店ではBONANZAのリーダーとしてお馴染みのギタリスト松尾由堂が、 
久々に巨匠ピアニスト大口純一郎参加のレギュラー・カルテットでやって来ました。 
ほとんど由堂オリジナル、 
レギュラー・バンドならではの一体感半端無し、 
ナイス・グルーヴ! 
レコーディング目前ということも相まって 
気合い充分ナイス・パフォーマンス。 
とりわけ吉良ドラムの凄かったこと、 
実に爽快でカッコいいライヴでした。 
それにしても大口さん、流石でした。 
CDとっても楽しみです! 

 

   

 

<出演>松尾由堂QUARTET 
   松尾由堂(guitar) 大口純一郎(piano) 
   大塚義将(bass) 吉良創太(drums) 


1/25(水) 井上 智LIVE 
21年間ものニューヨークでの活動を終えて帰国、 
今多忙を極めるギタリスト井上 智さんが 
レギュラー・トリオで初めてやって来ました 
当店の念願叶っての初ライヴ、 
スタンダードに井上オリジナル、 
よく歌うウォームなギター・サウンドが満席の店内に、 
強力リズム隊の見事なサポートも相まって、 
心地よいことこの上なし。 
店内ほっこり、笑顔、笑顔、 
実に 爽快でとっても楽しい初ライヴでした。 

 

  

 

<出演>井上 智TRIO 
   井上 智(guitar) 増原 巖(bass) 横山和明(drums) 


P.S. 終演後即再演が決定、4/26(水)20時半開演です。 
 

live | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1/10(火)~1/18(水)のライヴ

1/10(火)多田誠司LIVE 
お馴染みJジャズ界のベテラン・トップ・アルトサックス奏者 
多田誠司さんのリーダーライヴ、 
今回は一昨年の10月以来の当店大プッシュのピアニスト 
“ピアノの化身”菊池太光とのデュオでした。 
共演が多い二人だけにお互い遠慮容赦のないガチンコ対決、 
これぞまさに丁々発止のインタープレイ、 
吠えるサックスにきらきらピアノ大炸裂、 
いやもう激熱、めちゃ楽しいライブでした。 
  

 

<出演>多田誠司(alto sax,flute) 菊池太光 (piano) 

P.S. 多田誠司LIVE、次回は4/19(水)20時半開演、 
  松本 茜(p)とデュオです。 


1/11(水)高橋里実LIVE 
地元武蔵野音大卒、もうすっかりお馴染みの 
アルトサックス奏者高橋里実さんのリダーライヴ、 
今回もいつものフロント二管の豪華クインテットでした。 
リー・モーガン、バリー・ハリス、 
ソニー・ロリンズなどのナンバーに高橋オリジナル、 
フロント二管のクインテットならではの 
ダイナミックなサウンドが店内に、 
迫力満点で気持ちのいいこと、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>高橋里実QUINTET 
   高橋里実(alto sax) 臼澤 茂(trumpet) 
   井上祐一(piano) 池田 聡(bass) 深水 洋(drums) 


P.S.高橋里実QUINTET、次回は4/18(火)20時半開演です。 

1/12(木)野澤宏信LIVE 
毎回大好評の野澤宏信Groupが久しぶりにやって来ました。 
ほとんど野澤オリジナル、 
豪華メンバー、流石のナイス・パフォーマンス、 
クールなコンテンポラリー美サウンドが店内に、 
ナイス・バンド! 
今回もとっても爽快でめちゃカッコいいライヴでした。 

 

  

 

<出演>野澤宏信Group 
    野澤宏信(drums) 
    山田拓児(alto sax) 梅田和利(guitar) 
    成田祐一(piano) 清水昭好(bass) 


1/13(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
当店ではもうすっかりお馴染み、 
2ndアルバム「CROSS POINT」も大好評、 
ヴィブラフォン奏者中島香里のリーダーライヴ、 
今回は、自己のトリオを中心に多方面で活躍中の 
先輩ピアニスト松下美千代とのデュオでした。 
二人のオリジナル中心、 
端からエナジー全開の二人、 
弾けるヴィブラフォンに炸裂するピアノ、 
実にダイナミックな美サウンドが店内に、 
両セットとも60分超えの大熱演、 
店内笑顔満開、 
とってもクールでめちゃ楽しいライヴでした。 

 

 

 

<出演>中島香里(vibraphone) 松下美千代(piano) 

P.S.このユニットの次回ライヴが4/21(金)に決まりました。 
  超超超オススメですのでお時間ございましたらぜひともお越し下さい。
 

1/14(土)「そるとでジャズ・ライヴ」 
ただ今人気沸騰中、 
当店大プッシュの若手アルトサックス奏者 
中島朱葉24歳のリーダーライヴ、 
今回はもうすっかりお馴染みの 
レギュラー・カルテットでやって来ました。 
朱葉オリジナルにスタンダード、 
全幅の信頼を置いていると言うメンバーと共に 
威風堂々たる演奏を展開する朱葉、 
素晴らしいの一言、 
満席の店内拍手喝采歓喜の声、 
今回も若さ溢れるとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>中島朱葉QUARTET 
   中島朱葉(alto sax) 北島佳乃子(piano) 
   小林航太朗(bass) 濱田省吾(drums) 


P.S.中島朱葉LIVE、次回は3/2(木)20時半開演、 
  今回のメンバーに谷殿明良(tp)が入っての中島朱葉QUINTETです。 
  尚、朱葉は2/14(火)のEKD JAZZ COLLECTIVEでもやってきますので、 
  こちらもよろしくお願いします。
 

1/15(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、 
当店大プッシュのヴォーカリストNobieと、 
森山威男バンド等多方面で活躍中の、 
Nobieが十代の頃から共演し大リスペクトしているという 
先輩ピアニスト田中信正さんとのデュオでした。 
Nobie産休前ラストライブとあってか 
いつになくハイテンションの二人、 
いやはや凄いのなんの 
大炸裂のピアノに響き渡る歌声、 
まさに驚愕のデュオ、 
店内目が点状態から拍手喝采歓喜の声、 
もうノリノリで大盛り上がり、 
いやいやとんでもなく楽しい素晴らしいライヴでした。 
それにしても信さんのピアノ本当に凄かった。 
祈、安産! 

 

  

 

<出演>Nobie(vocal) 田中信正(piano) 

P.S. 制作中のセカンド・アルバムの発売記念ライヴが

  復活ライヴになりそうです。 

1/16(月)石若 駿LIVE 
日野皓正バンドをはじめ、今や引く手あまた 
驚異の若手人気ドラマー石若 駿24歳久々のリーダーライヴ、 
今回は初出演となります石若一押しピアニストFrancesca Hanと 
今注目の若手ベーシスト高橋 陸20歳を伴いやって来ました。 
初顔合わせにもかかわらずHanさん、駿のオリジナル中心 、 
どこまでも美しく独創的なフレージングのHanさんピアノ、 
実にしなやかでダイナミックな駿ドラム、 
そして大健闘の陸ベース、 
ナイス・グルーヴ、ナイス・トリオ、 
満席の店内、笑顔、笑顔、拍手喝采歓喜の声、 
ラストの「A列車で行こう」のカッコ良かったこと、 
期待を遥かに超えたとんでもなく素晴らしいライヴでした。 
再演大大大熱望! 

 

   

 

 

 

<出演>石若 駿TRIO 
   石若 駿(drums) Francesca Han(piano) 高橋 陸(bass) 


1/17(火)OMD LIVE 
敏腕ベーシスト増原 巖率いる 
今注目のドラムレス・ユニット" OMD"、 
スタンダードに増原オリジナル、 
粋なアレンジ、 
絶妙なアンサンブルにクールなソロ、 
筆舌に尽くしがたい美サウンドが店内に、 
気持ちの良い事この上無し、ナイス・バンド! 
今回もとんでもなく楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>OMD 
   増原 巖(bass) 市原ひかり(trumpet) 石田衛(piano) 


P.S. OMDの1stアルバム"Chamber Music"が、 
  来週の1/25(水)から発売されるそうなので、 
  次回4/5(水)のライヴは、 
  "Chamber Music"発売記念LIVEとなりますので、 
  みなさま万事お繰り合わせの上ぜひともお越し下さい。 


1/18(水)井上祐一LIVE 
当店では高橋里実QUINTETや月一ジャムセッションのホストでもお馴染み、 
自己のグループの他、向井滋春さん(tb)や大友義雄さん(as)のバンド等で 
都内を中心に活躍中のベテラン・ピアニスト井上祐一さんのリーダーライヴ、 
今回もレギュラー・トリオで来てくれました。 
井上オリジナルにスタンダード、 
そしてマルグリュー・ミラー、 
セロニアス・モンクのナンバーなど。 
力強いタッチで繰り出されたダイナミックなサウンドが店内に、 
レギュラー・トリオだけにその一体感たるや半端無し、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・アンサンブル、 
今回もとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>井上祐一 TRIO 
   井上祐一 (piano) 本川悠平(bass) 田村陽介(drums) 


P.S. 井上祐一TRIO、次回ライヴは4/24(月)20時半開演です。 

 

live | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1/4(水)~1/9(月,祝)のライヴ

1/4(水) 大谷桃LIVE 
新春ライヴ第一弾は、当店大プッシュ、 
今注目のピアニスト大谷 桃24歳のリーダーライヴ、 
今回は前回の初出演ライヴが素晴らしかった 
新進気鋭のヴォーカリスト伊神柚子23歳とのデュオの再演でした。 
今回はなんとも大胆なバラード尽くし、 
スタンダードに山口百恵のナンバーや 
武満徹の名曲「翼」などのフレキシブルな選曲と 
その屈託のない演奏で店内を圧倒、 
いやもうびっくり、これからが益々楽しみになりました。 
このユニット本当に面白いです。 

 

  

 

<出演>大谷 桃(piano)  伊神柚子(vocal) 

P.S. このユニットの次回が4/6(木)に決まりました。 
  ぜひともお越し頂きたいです。
 

1/5(木) 江古田トランペットサミット 
当店ではすっかりお馴染みのトランペッター中村恵介プロデュースの 
特別企画「 江古田トランペットサミット」の第二弾でした。 
大好評でした前回同様、スタンダードにメンバー・オリジナル、 
変幻自在な強力リズム隊をバックに 
見事なアンサンブルとクールなソロで 
満席の店内を興奮の坩堝と化す豪華トランペット三人衆、 
黄君の軽妙洒脱なMCで店内ほんわかリラックス、 
いやいや楽しいのなんのって、 
さすがのメンバー、ナイス・プロジェクト、 
筆舌に尽くしがたい素晴らしいライヴでした。 
再演大熱望! 

 

  

 

<出演>中村恵介(trumpet) 黄 哲傑 (trumpet) 田中 充(trumpet) 
   野本晴美(piano) 金森もとい(bass) 小松伸之(drums) 


1/6(金)「そるとでジャズ・ライヴ」 
気鋭のベーシスト吉木 稔率いる 
ビートルズ・ナンバーのみを演奏するジャズ・バンド"RHIZOME "が、 
久しぶりにやって来ました。 
全曲ビートルズ・ナンバー、 
お馴染みの名曲が次から次へ、 
ピアノ ・トリオでのインストも秀逸でカッコいいのなんの、 
もちろん早苗ちゃんのヴォーカルも絶品でもう最高、 
今回もとってもクールでめちゃ楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>RHIZOME 
   吉木 稔(fender bass) 沢村 繁(piano) 
   さおりんごスター☆(drums) 石川早苗(vocal) 


P.S. RHIZOME 、次回は4/15(土)20時半開演です。 

1/7(土)ジャムセッション 
毎月一回のジャムセッション、 
今回の仕切りはお馴染み吉野ミユキさんでした。 
今回はテナーサックス1、アルトサックス5、 
ピアノ3、ベース1、ドラム1、ヴォーカル7の18名様が参加、 
休憩無しの強行軍でしたが、 
ミユキさんの優しく丁寧な司会、進行で、 
今回もとても和やかな雰囲気の中 
楽しく盛り上がりました。 
ホストのみなさん&ご参加のみなさん、 
お疲れ様&ありがとうございました。 

 

   

 

<ホストメンバー> 
 吉野ミユキ(alto sax) 寺島優樹(piano) 
 鈴木克人(bass) 公手徹太郎(drums) 


P.S. 月一ジャムセッション、次回は2/4(土)19時半スタート、 
  ホストメンバーは、吉本章紘(ts)井上祐一(p)千北祐輔(b)二本松義史(ds)、 
  司会、進行は吉本章紘です。
 

1/8(日)「サンデー・スペシャル・ライヴ」 
2ndアルバム「トリノウタ」も絶好調、 
当店一押しバンドtrigraphのライヴでした。 
ほとんど新旧取り混ぜオリジナル、 
バンドの一体感半端無し、 
ナイス・コンビネーション、ナイス・サウンド、 
満席の店内笑顔満開、ラストは例のあの曲で大盛り上がり、 
そしてまさかのWアンコール、 
trigraphならでは完全アンプラグドで名曲「あかね雲」、 
ビシッときめてくれました。 
毎回のことながらとっても楽しいライヴでした。 

 

  

 

<出演>trigraph 
   石川早苗(vocal) 馬場孝喜(guitar) 
   小林鈴勘(尺八,piano,guitar,いろいろ) 

 

P.S. trigraph、次回は2/28(火)20時半開演です。 

1/9(月、成人の日)「ホリデー・スペシャル・ライヴ」 
もうすっかりお馴染み、今多方面から引く手あまたの 
人気ピアニスト佐藤浩一君のリーダーライヴ、 
今回もバークリー音大時代からの盟友ギタリスト 
かむろ耕平君を迎えてのデュオでした。 
二人のオリジナルにモンク、マイルス、 
トリスターノのナンバーなど、 
お互いの音楽性を熟知している盟友二人、 
えも言われぬ美サウンドが店内に、 
唯々頭を垂れて聴き入るのみ、 
あっと言う間の2セット、まさに至福のひととき、 
今回もとても美しい素晴らしいライヴでした。 

 

   

 

<出演>佐藤浩一(piano) かむろ耕平(guitar)  

P.S.回を重ねる毎にその美しさを増しているこのユニット、 
  次回は4/23(日)18時開演です。

 

live | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.